映画好きの経理スペシャリストのブログ
  • 2021年6月6日

「怖い絵 泣く女編(中野京子)」を読んで! 現代人に必要なアート思考とは?

  「怖い絵 泣く女編(中野 京子)」は、絵の楽しみ方のヒントがいっぱいの本です。 絵を見て感じること、時代背景、作者の意図など、自分好みで絵を鑑賞していいんだよと教えてくれる不思議な本です。 絵の鑑賞の方法がわからなくて、楽しめなかった人 […]

  • 2021年5月31日
  • 2021年6月1日

「お別れ」を重ねる医療現場の思いとは?映画「いのちの停車場(ネタバレ・あらすじ)」

  映画「いのちの停車場」は、作家であり、現役医師である南杏子の同名小説の映画化です。 吉永小百合が女優人生で初めて、医師役を努め、「ソロモンの偽証」など難しい作品を手掛けた成島出監督が映像化した社会派ヒューマンドラマです。 キャストは、「 […]

  • 2021年5月7日
  • 2021年5月8日

予言は、未来からきた人の言葉だった?映画「12モンキーズ(ネタバレ・あらすじ)」おすすめ!

  映画「12モンキーズ」は、「未来世紀ブラジル」の鬼才テリー・ギリアムが、ブルース・ウィリス主演で、SFサスペンスを描く。 今作では、ブラッド・ピットは、アカデミー賞(助演男優賞)でノミネート、ゴールデングローブ賞(最優秀助演男優賞)を受 […]

  • 2021年5月3日
  • 2021年5月4日

全てを手放し本当の自由へ!映画「ノマドランド(あらすじ・感想)」おすすめです!

  映画「ノマドランド」は、アメリカ西部で、増加している車上生活者たちの生き方を、本物のワーキャンパー(貧しい白人高齢者の車上生活者)が出演して、描かれたロードムービーです。 オスカー女優のフランシス・マクドーマンドは、車上生活者の気持ちを […]

  • 2021年4月27日
  • 2021年5月1日

結果にフォーカスって、まるで会社です!「ようこそ!子育てキッチンへ」を読んで!

  「ようこそ!子育てキッチンへ(村上 三保子)」は、子育て、夫婦の悩みに寄り添い、それらを解決するために、食にフォーカスした本になります。 毎日の食生活から子供とハッピーになれるヒントがいっぱいです。 正直な大人の思いから、子供の求めるも […]

  • 2021年4月11日
  • 2021年4月12日

自己中心的な嘘が、誰かを幸せにする?映画「ゾッキ(ネタバレ・あらすじ)」

  映画「ゾッキ」は、竹中直人、山田孝之、齊藤工らが、3人で監督を務めた作品です。 漫画家の大橋裕之の初期の作品「ゾッキA」「ゾッキB」を実写映画化したヒューマンコメディです。 キャストは、「見えない目撃者」、「パラレルワールド・ラブストー […]

  • 2021年4月1日
  • 2021年4月2日

大泉洋が組織のああ無情を切り抜ける!映画「騙し絵の牙(ネタバレ・あらすじ)」

  映画「騙し絵の牙」は、「罪の声」などを手掛けた著者の塩田武士が大泉洋をイメージした「あてがき」小説を、大泉洋が主演し映画化。 組織の渦の中で、自分のビジョンを楽しむ男と、自分の夢の実現に向かう若い女性のドラマをサスペンスで描く。 キャス […]

  • 2021年2月1日
  • 2021年2月2日

ささやかな幸せと現実のむこうの幸せとは?映画「花束みたいな恋をした(ネタバレ・あらすじ)」

  映画「花束みたいな恋をした」は、「東京ラブストーリー」などのドラマを手がけてきた坂元裕二のオリジナル脚本を、「罪の声」「映画 ビリギャル」の土井裕泰監督が、透明感ある素敵なラブ・ストーリーで描く。 偶然な出会いからはじまった2人の5年間 […]

  • 2021年1月30日

芸術や音楽のスペシャリストの正体とは?「最後の秘境 東京藝大:天才たちのカオスな日常(二宮 敦人)」を読んで!

  誰も、芸術は神秘的で、遠い存在です。 でも、心のどこかで、自分もそれに触れたり、参加したいと思っています。 「最後の秘境 東京藝大:天才たちのカオスな日常(二宮 敦人)」は、私たちにとって、非日常的な芸術家たちの姿を見せてくれワクワクさ […]

CATEGORY カテゴリごとの最新記事