楽しいの意味を知ると人生の達人へ?好きの定義を工夫しよう!

「楽しい」を味方にすると、全てが上手く行きます。

なにをやるにしても、「苦しい」とやる気にならないですよね。

前向きな言葉を使うだけで、「楽しい」に近づけます。

人間の脳って、単純かもしれません。

日頃の行動を確認してみると、ネガティブな発言や行動をしている場合があります。

それを、工夫して、言い方を変えたり、別の方法をやったりすればどんどん改善できます。

人って、やりたくないことがある場合、やらないで済む方法を探しています。

結局、やらないといけないこともです。

その無駄をなくすだけでも、余分なストレスを減らすことができます。

ちょっとした、無駄をなくして、「楽しい」を増やしていきたいですね!

好きの本質を理解して、ハッピーになろう!

人には、「好き」と「嫌い」があります。

この2つに分類するから、ややこしくなると思いませんか?

自分の子供たちに、おやつを買って帰ることがあります。

食べ終わって、どうだったと聞くのですが、「普通に美味しい」とよく言われます。

「普通」って、どういう意味と聞くと、とても美味しくはないけど、不味くはないと言う意味だそうです。

その通りなのかもしれませんが、スッキリしません。

自分の都合で、「好き」か「嫌い」かを区別したいのかもしれません。

それを止めて、「普通」を「好き」に含めれたら、「好き」なことが増えて、日々、「好き」なことだらけになります。

やっぱり、「楽しい」は、好きなことからスタートですから。

楽しいステージに参加

ささやかな幸せをたくさん積みかさねよう!

猫や犬などのペットを抱いて、撫でると脳の中に幸福物質が出ることが、研究結果からわかっています。

動物の癒やし効果ってすごいですね!

猫を飼っていますが、そばに寄ってきて、ミャーと泣かれるとたまらなく可愛いです。

自分でも、正直、不思議です。

家族が、飼っているペットですが、いつの間にかに、人間の家族になってしまいました。

家族みんな、猫に、朝、家を出る時は、「行ってきます」と言ったり、家に帰ると、「ただいま」と言ったりしています。

家庭では、猫の話題が絶えません。

ささやかな癒やしの積み重ねが、幸せに繋がるのでしょうね!

もし、ペットを飼うことが難しい場合は、近くのペットショップにでも、行くといいかもしれません。

ペットショップには、生まれて間もない、手にのるぐらい小さな、子猫や子犬がたくさんいます。

普段の行動に、何かをプラスすると、新しいなにかが生まれます。

それを正直に、喜べたら幸せですね!

猫ちゃん

いっぱい感動して、リフレッシュ!

私は、泣くために、映画を見ています?

一見、変な行動かもしれませんが、泣くと、ストレスが発散できスカッとします。

また、感動して心を揺さぶられれば、不思議と勇気が湧いてきます。

「感動」って、凄い力を持っています。

多くの映画は、「苦しい」、「楽しい」がセットになっています。

その両極端を行き来して、ドキドキ、ワクワクを味わえます。

そして、感動して涙を流す。

2時間ぐらいの間に、とても忙しいですが、最後には、「苦しい」を忘れさしてくれるほど、感動して、心がリセットされます。

「楽しい」の通過点には、色々なことがあるものです。

週末の一時にでも、映画を見て、「楽しい」をバージョンアップしてみるのもいいかもしれませんね!

映画の撮影

まとめ

何か、習慣を増やすと、「楽しい」の幅が変わって、見えてくるものが増えると思います。

でも、何かを減らさないと大変です。

例えば、「嫌い」なことの定義を変えてみると、今まで消費していた、余分な体力やストレスをなくせるかもしれません。

考え方、自分への見せ方を、工夫するだけで、生活の輝きをたくさんにすることが出来ます。

意外と身近に、目に見えない「幸せ」がたくさんあります。

それが、その人の「楽しい」に繋がるので、深呼吸をして、探してみましょう!

Follow me

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です