ジャンク屋 哲 (ジャン哲・奈良・富雄)二郎系のラーメンがおすすめ!

ジャンク屋 哲 (ジャン哲)のおいしいラーメン

ジャンク屋 哲 (ジャン哲) (奈良)二郎系のラーメンのレビューです。

いつもお世話になっている。

二郎系インスパイアのラーメンです。

(注:写真は、コールが「野菜少なめ、麺少なめ、にんにくなし」です。普通は、こんなに少なくありません!)

(参考)
二郎系インスパイアとは、「ラーメン二郎」の出身者以外の方が、やっている二郎系ラーメンらしいです。

実際の弟子の方の多くは、お店の名前に「二郎」が入っている場合が多いそうです。

こちらは、よく行列ができるお店です。

開店したぐらいの時間に行くと、並ばずに入れるので、おすすめです。

食欲旺盛の学生がよく行くので、学生の下校時間を外すといいかもしれません。

私にとって、決して美味しいわけではないのですが、食べに行きたくなります。

きっと、中毒になってしまったかもしれませんね?

年齢が年齢なので、体調がいい時に覚悟を決めていかないと、お腹いっぱいになりすぎます。

奈良の富雄には、たくさんのラメーン屋はありますが、大好きなお店の一つです。

二郎系が大好きな方には、おすすめです。

二郎系にまた、ハマりました!

新しいメニューなのかわかりませんが、見なれない「旨辛みそラーメン」を頂きました。

最近、値上がりしたみたいです。

コールは、「野菜少なめ、麺少なめ、にんにくなし」です。

ちなみに、麺を少なめにすると、サービスで玉子がついてきます。

何時も通り、5分ぐらいで着丼です。

最近、バイトさんが作る場合が多いですが、本日は、店主様でした。

ジャンク屋 哲 (ジャン哲)のメニュー

最近、辛いのがマイブームなのでちょうどよかったです。

とりあえず、天地返しをしませんでした。

二郎系の醍醐味ですが。

そんなに、多い量ではないので、できそうでした。

上から野菜を頂き、そして、麺へ、チャーシュー、そして玉子を頂きました。

見た目は、一味がかかっていて、食欲が湧いてきます。

やっぱり、どこからみてもジャンクなところが、たまりません。

スープは、豚と魚介系の味噌ラーメンですが、味噌が伝わってきませんでした。

味噌好きの私には、少し残念かもしれません。

でも、辛さにパンチがあり、「辛味つけ麺」とは、ちょっと、違います。

スープは、いくらでも、いける感じで、飲み過ぎ注意です。

チャーシューは、いつもより厚く、すごく、ハッピーでした。

厚めのチャーシューが好みなので、オプションで選べたら嬉しいですね!

背脂が甘く、大好物です。

スープとあわせて頂くと、とてもまろやかで、美味しくいただけます。

いつもは、バカましするのですが、たくさん食べると、体にこたえるので、今回は、我慢でした。

麺は、いつもどおり、腰があり、ワシワシで、私にとっては、至福のひとときです。

次回は、別皿で、生卵に通したいですね!

YouTubeを見て、ラーメンの新しい世界観を学んでいます。

すき焼きみたいに、麺を生卵に通すって、知りませんでした。

こんなに、ラーメンの楽しみ方があるって、知りませんでした。

もっと、色々なラーメンにチャレンジしたり、食べ方にトライしてみます。

まとめ

最近は、お店がきれいで、スープ、具、麺のバランスがよくて、美味しいラーメン屋が多いよな気がします。

でも、昔ながらで、小奇麗でなく、すごく美味しいわけでないお店が、私にジャストフィットします。

庶民なのでしょうね!

硬派で、自分のポリシーを貫く、職人肌のラーメン店がいいですよね!

ラーメン食いてぇ!

二郎系と二郎系インスパイアのお店では、あまり、仲良くないみたいです。

個人的には、本物の二郎系を食べたことがないので、比較はできません。

興味が湧いてきたので、探して食べに行こうと、思います。

私は、お互いが、切磋琢磨して、どんどん美味しくなることを、期待するだけです。

色々と事情があると思いますが、食べる人の気持になって、戦っていただければ嬉しいですね。

また、我慢ができなくなったら、行ってしまいそうです。

お店情報

ジャンク屋 哲 (ジャン哲)

ジャンル:ラーメン、つけ麺
最寄り駅:近鉄奈良線富雄駅下車1分程度 富雄駅から60m
TEL:080-5322-5371
住所:奈良県奈良市富雄北1-3-5 キタダビル 1F
営業時間:11:30~14:30 (スープ切れ終了) 17:00~23:00 (スープ切れ終了)
定休日:不定休(土日、祝営業)

ジャンク屋 哲 (ジャン哲)のお店の写真

Follow me

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です