映画「スパイダーマン: スパイダーバース」新作マーベルがおすすめ!

映画「スパイダーマン: スパイダーバース」は、これまでのシリーズと違い、いきなり従来の主人公ピーター・パーカーが死亡し、その後を継ぐ新しい主人公の成長を描く作品。

今までのファンにとっては、驚きがある展開で、複数のスパイダーマンが力を合わせて悪と戦う新しいスパイダーマンシーンが開花する。

作品情報

製作年    :2018年
上映時間   :117分
ジャンル   :アクション
監督     :ボブ・ペルシケッティ、ピーター・ラムジー、ロドニー・ロスマン
キャスト   :シャメイク・ムーア、ジェイク・ジョンソン、ヘイリー・スタインフェルド etc

スポンサーリンク

スポンサーリンク

あらすじ

ある日、主人公のマイルス・モラレスは、特殊な蜘蛛に噛まれ、大いなる力を得るがうまく使いこなせない。

モラリスは、スパイダーマンのピーター・パーカーが、時空をコントロールしようとする悪人たちと戦っている現場に居合わせるが、何もできなかった。

不完全な時空コントローラーの影響で、モラレスの世界に色々なスパイダーマンが引き寄せられました。

スパイダーマンたちは、元の世界に戻るために、悪人たちと戦うことになる。

そして、モラリスも立派なスパイダーマンへと成長していく。

スポンサーリンク

作品を見て感じたこと(感想)

何も出来なかった少年が成長する。

そこに、いい大人といい仲間がいる。

とてもアクション映画だけで、語るのがもったいない作品でした。

スパイダーマンは、青春の真っ只中、等身大の悩みや苦しみを共有できる作品が多いです。

今回の映画もそれがテーマだと思います。

いままでは、かっこいい正義をすごく大切にしていて、ちょっと遠く感じるシーンがありました。

でも、今回の作品は、もっと人の心の内側にフォーカスして、勇気を振り絞る成長過程を大切にしています。

ちょっと、ハチャメチャですが、私にとっては、今年NO.1のエンターテイメント性が最高でした。

4DXで鑑賞したのですが、USJなどのアトラクションを2時間以上楽しんだみたいで、最高でした。

仲間同士でお互いを思いやる、素敵ですね。

相手の能力を見て、厳しい決断を告げるのは、さすがに辛いですが、大人であり、ヒーローなのでしょうね。

ヒーローがたくさん参加するって、アベンジャーズを想像する人がいると思いますが、同一のヒーローが集結するって、今まではありませんでした。

それぞれのヒーローが主義主張をするわけでなく、みんなの目的が同じなのでひとつになれるのが気持ちいいです。

仲が悪いヒーローって、見たくないですもんね。

スパイダーマンが死ぬなんて、考えられませんでした。

ちょっと無理なシーンのような気がしましたが、その後の展開に大きく影響してきます。

さすがアニメ作品ならではなのでしょうか?

つらい経験、それに応えようとするモラリスを応援したくなり、心が熱くなりました。

今回の作品は、アクションがとても楽しめました。

それだけでなく、一人の少年の成長を、いつの間にか、応援してしまい、とてもスッキリしました。

上映中、目が離せないぐらい夢中になれるので、ぜひ!

スポンサーリンク

まとめ

いままで、色々なヒーローものを見ましたが、ヒーロー自身がひとつのところへ集められ、ヒーロー自身を危機にひんしているのは、はじめてです。

よくあるのは、何かを守るために集結して、力を合わせるパターンです。

さすがに、どのヒーローも大人の対応が気持ちよかったです。

力を合わせることの素敵さを実感させられました。

今回のスパイダーマンは、「大いなる力には、大いなる責任がと伴う」を受け入れようとする少年と、それを受け入れた大人のヒーローたちが、背中を見せる、それによって、少年が一歩前に前進できる。

なかなか、現代社会で、大人たちが規範を示すのが難し時代です。

大人の私にとっては、とても勇気を頂きました。

私は、映画で、自分に対する規範を探しているのかもしれませんね。

これからも、マーベル作品を見ようと思います。

スポンサーリンク

合わせてみよう(関連作品等)

アメイジング・スパイダーマン

この映画で、「ラ・ラ・ランド」のエマ・ストーンのファンになりました。

ニヒルでかっこいいスパイダーマンもいいですね!

監督  :マーク・ウェブ
キャスト:アンドリュー・ガーフィールド, エマ・ストーン, リス・エヴァンスetc

アメイジング・スパイダーマン (字幕版)

スパイダーマン:ホームカミング

スパイダーマンが、アベンジャーズに参加?

やんちゃな少年が、正義を自分のステイタスから、人を守る心に進化するストーリーが気持ちよかったです!

監督  :ジョン・ワッツ
キャスト:トム・ホランド, マイケル・キートン, ロバート・ダウニー・Jr etc

スパイダーマン:ホームカミング (字幕版)

スポンサーリンク

チェックはこちらからどうぞ

MIHOシネマ(未来と過去の私の映画図書館です)

映画.com(映画の情報集めにおすすめです)

Yahoo!映画(辛口レビューが面白いかもしれません)

ウィキペディア(作成秘話等の作品の裏側が見えてきます)

YouTube(やっぱり、動画がわかりやすいですね)

Follow me

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です