映画「ダンボ(あらすじ・感想)」可愛い姿の実写化がすごい!

映画「ダンボ」は、ディズニー・アニメの名作を実写化。

空を飛ぶことのできる象のこども「ダンボ」とサーカス団のこどもたちが、別れ別れになった、母親象を探すことに。

そして、サーカス団のこどもたちや、大人たちが、その親子に自由を与えるためにひとつになっていく、心温まる作品です。

キャストは、サーカス団の元スターのホルト・ファリアをコリン・ファレル、金儲け中心の起業家V・A・ヴァンデバーは、マイケル・キートン、素敵なサーカスのヒロインのコレット・マーチャントは、エバ・グリーンがつとめる。

監督は、「アリス・イン・ワンダーランド」のティム・バートンがメガホンをとる。

スポンサーリンク

作品情報

製作年    :2019年
上映時間   :112分
ジャンル   :ファンタジー、ヒューマンドラマ
監督     :ティム・バートン
キャスト   :コリン・ファレル、マイケル・キートン、ダニー・デビート、エバ・グリーンetc

スポンサーリンク

あらすじ

大きな耳をもつこどもの象「ダンボ」が、母親と引き裂かれます。

サーカス団のこどもたちと、小象が心を通わしていきます。

「ダンボ」の空を飛ぶ能力で、ひと儲けをしようと、企てる実業家が現れ、意外な展開へ。

スポンサーリンク

作品を見て感じたこと(感想)

たくさんのテーマがあり、いろいろな事を考えさせられました。

・こどもと動物の心と心のふれあい

・親とこどものありかたとは

・利益を追求する大人の行方は

特に、私が響いたのは、「こどもは、完璧な親を求めているのではなく、自分たちを信じて欲しい」と言うシーンです。

やっぱり、親として完璧な親になりたい、でも、出来ないので葛藤があります。

本当に、グッサッときました。

何を頑張り、何を正しいと思うかは、自分の気持ち次第なんだと理解が出来て、勉強になりました。

これから、もっと、もっと、頑張ります!

 

「ダンボ」のつぶらな瞳は、たまりませんでした。

猫を飼っているのですが、見つめられると可愛くてたまりません。

頭をなでたり、抱っこをしたりしてギュッとしてしまいます。

動物って、凄い魅力を持っていますね。

動物を抱きしめると、心が浄化される脳内物質が分泌するそうです。

毎日、ギュッとすると、心が健康になるかもしれませんね!

 

起業家V・A・ヴァンデバー(マイケル・キートン)を見ると、映画「ファウンダー ハンバーガー帝国のヒミツ」とかぶりました。

特に、「ダンボ」が飛ぶ姿をみて、「こどもの時みたいに興奮した」と言うシーンが、いい意味でも悪い意味でも起業家の才能なのでしょう。

もし、事業のサクセスストリー系が大好きな方は、マクドナルド創業秘話の映画は、楽しめます。

スポンサーリンク

まとめ

あどけないこどもの動物たちは、こどもたち、大人たちを虜にして、心を和ませ潤いを与えてくれます。

家に、子猫がやってきた時、可愛いなーぐらいで、何も感じませんでした。

でも、一緒に暮らすだけで、いつの間にかに家族としてお互いを認めあい始めました。

猫と人間ですが。

餌を買いに行ったら、ちょっとでも子猫が喜ぶものを探していました。

猫に興味を持っていなかったので、正直、自分に驚きです。

動物の魅力を、この作品で再確認できるでなく、自分が普通だったことがわかりました。

心の浄化、心のうるおいを与えてくれる!動物とのコミュニケーションを取り入れましょう!

スポンサーリンク

合わせてみよう(関連作品等)

ファウンダー ハンバーガー帝国のヒミツ

いいものを素直にいいと認め、それを人に勧める凄い起業家の生き様を思い知らされました。

何か、起業しようと思う方には、お勉強になります。

ジャンル:ドラマ、サスペンス
監督  :ジョン・リー・ハンコック
キャスト:マイケル・キートン, ニック・オファーマン, ジョン・キャロル・リンチetc

ファウンダー ハンバーガー帝国のヒミツ(字幕版)

美女と野獣

ディズニー映画では、これを外せません。

「ハリーポッタ」のエマ・ワトソンが、心より泣かせてくれます。

ベタですが、心の輝きで、周りの人も輝きはじめる、素敵な作品です。

ジャンル: キッズ、アート・エンターテイメント・カルチャー
監督  :ビル・コンドン
キャスト: エマ・ワトソン、ダン・スティーヴンス、ルーク・エヴァンスetc

美女と野獣 (字幕版)

スポンサーリンク

チェックはこちらからどうぞ

MIHOシネマ(未来と過去の私の映画図書館です)

映画.com(映画の情報集めにおすすめです)

Yahoo!映画(辛口レビューが面白いかもしれません)

ウィキペディア(作成秘話等の作品の裏側が見えてきます)

YouTube(やっぱり、動画がわかりやすいですね)

Follow me

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です