映画「ヴェノム(あらすじ・感想)」かわいいくていいヤツ?!

映画「ヴェノム」は、スパイダーマンの宿敵でマーベル・コミックの人気キャラクターを映画化。

キャストは、ジャーナリストのエディ・ブロック/ヴェノムを「マッドマックス 怒りのデス・ロード」のトム・ハーディ、アン・ウエインは、ミシェル・ウィリアムズがつとめる。

「ゾンビランド」のルーベン・フライシャー監督がメガホンをとり、新しいダークヒーローを描く。

作品情報

製作年    :2018年
上映時間   :112分
ジャンル   :アクション、SF、アドベンチャー
監督     :ルーベン・フライシャー
キャスト   :トム・ハーディ、ミシェル・ウィリアムズ、リズ・アーメッドetc

あらすじ

ライフ財団の真相を追うジャーナリストのエディ・ブロック(トム・ハーディ)は、地球外生物のシンビオートに寄生される。

頭の中にその生物の声が。

このまま乗り物となることを受け入れば、人間にはない力を与えるという取引を提案される。

そして、彼はそのパワーに魅せられて。

作品を見て感じたこと(感想)

我々とあまり変わらない生活をしている、等身大の主人公・エディ・ブロック(トム・ハーディ)が、地球外生物(シンビオート)に寄生されて、すごい力を得る?支配される?

そのうちにそのパワーに魅せられて、欲しくなります。

何もかもを失ってしまったのだから当たり前かもしれません。

未知の力を得て、好きなことができるようになるって、羨ましいです。

 

一見、ありきたりのSF映画と思ってました。

でも、その地球外生物が、なぜかいいヤツ?人間味がある?

いつの間にか、人間側について、地球を守ってくれる。

スピード感があり、伏線が一杯で、常にワクワクしながら、楽しめて、娘も大喜びでした。

一点、意見が別れたのは、娘は「ヴェノム」がかっこいいそうです。

私は、気持ちわるいと思いますが。

そのへんは、好みが分かれそうですが、次回作があれば楽しみです。

 

ちょっとワイルドな主人公と、知的な素敵な女性の、普通の生活が壊れてします。

主人公の正義感、特ダネのGetの為、お互い、全てを失い、新たな生活がスタートしますが、不運は、終わりませんでした。

でも、その原因の地球外生物が、意外といいヤツ?

何故か、二人の気持ちを支えようとする。

見た目が、グロテスクなので、ちょっと不思議ですが、とても心地よかったです。

その二人と地球外生物が、地球を救うために、みんなで力を合わすのが痛快でした。

無茶苦茶なストーリーですが、夢中になって、見てしまいました。

 

この作品は、スパイダーマン関連ですが、「アメイジング・スパイダーマン2」が不発になったため、制作がお蔵入りになったそうです。

でも、どうしても作品を作りたかった人がいたみたいです。

グロいとお茶目をバランスよく、組み入れた面白いジャンルの、作品かもしれませんね。

「ヴェノム」は、見た目が凄いので、心強い仲間かもしれませんが、なれるまで大変かもしれません。

ちいさい子供たちが、見た目に関係なく、なんの既成概念にもとらわれないで、心と心を通わせる。

そんな、ピュアで、素朴で、当たり前の大切さを思い出させてくれました。

アクションだけでなく、正義、ピュアをバランスよく楽しみたい人に、おすすめですね!

まとめ

誰しも、人にはない力をゲットしたいです。

それを手に入れたら、責任が伴う場合があります。

まるで、スパイダーマンみたいですね。

この作品も、誰かがしなければいけない、力がある人が理解する。

マーベル映画は、アクションやSFを楽しませてくれるだけではありません。

常に、正義、自分との戦いを盛り込んでいます。

このような映画を見ると、勇気が充電されて、前向きになります。

見た目が凄いキャラクターなので、どうしてもイメージが先行します。

でも、それとのギャップがあるので、余計に心に響きました。

また、マーベルにやられてしまいました。

合わせてみよう(関連作品等)

ザ・プレデター

戦いに流儀がある、なにか日本の武士みたいなエイリアンがかっこいい作品でした。

相手を真剣に知れば、戦い以外のコミュニケーションが取れる可能性を教えてもらいました。

ジャンル:SF、アクション
監督  :シェーン・ブラック
キャスト:ボイド・ホルブルック、ジェイコブ・トレンブレイ、オリヴィア・マンetc

ザ・プレデター

スパイダーマン3

アクションだけなく、人と人の関係にフォーカスした作品です。

どうして、親友同士が戦うのか、スパイダーマンの苦悩が心に響きました。

Amazonプライム会員ですと、無料で楽しめます。

ジャンル:アクション, アドベンチャー
監督  :サム・ライミ
キャスト:トビー・マグワイア、キルステン・ダンスト、ジェームズ・フランコetc

スパイダーマン3

チェックはこちらからどうぞ

MIHOシネマ(未来と過去の私の映画図書館です)

映画.com(映画の情報集めにおすすめです)

Yahoo!映画(辛口レビューが面白いかもしれません)

ウィキペディア(作成秘話等の作品の裏側が見えてきます)

YouTube(やっぱり、動画がわかりやすいですね)

Follow me

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です