大人こそ絶対見て欲しい?映画「空の青さを知る人よ(あらすじ・感想)」がおすすめ!

小説 空の青さを知る人よ (角川文庫)

映画「空の青さを知る人よ」は、どこにでもいる高校生の映画でなく、かつて18歳だったあかねと現在18歳のあおいの2人を通じて青春とはを問います。

若いときの将来の夢と現在の厳しい現実を対比させ、自分の本当の気持ちを思い出させてくれます。

特に30歳なる人には絶対見て欲しい作品です。

高校の頃は、未来の希望に溢れて、何でも成功できると思っていた。

しかし現実を知った30歳になった時、どうすれば。

あの時に何でチャレンジしたかを18歳の自分で思い出させてくれ、自分の思いを再起動してくれる最高のドラマです。

キャストは、吉沢亮が慎之介、吉岡里帆があかね、若山詩音があおい、松平健が新渡戸団吉をつとめる。

「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」、「心が叫びたがってるんだ。」の監督の長井龍雪、脚本家を岡田麿里、キャラクターデザイン&総作画監督を田中将賀らが再結集。

作品情報
製作年 :2019年
上映時間108分
ジャンルファンタジー、ラブストーリー、アニメ
監督  :長井龍雪
キャスト吉沢亮、吉岡里帆、若山詩音、松平健、落合福嗣 etc

 

今回の作品は、監督の長井龍雪、脚本家の岡田麿里、キャラクターデザイナーの田中将賀らの、「超平和バスターズ」のオリジナル作品である「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない」(通称:あの花)、「心が叫びたがってるんだ。」(通称:ここさけ)に続く三部作に位置づけられ、前2作と同じ埼玉県秩父市周辺が舞台となっています。

 

ラジオのパーソナリティをやっている吉岡里帆が、ほっこりする声で相生あかねを演じたのは、抜群の相性でした。

最近の彼女の主演作「見えない目撃者」では、強い意志とおとなしそうな彼女のイメージのギャップが、印象的でした。

この作品でも、優しいだけの女性でなく、ミッションの車を運転するたくましいシーンが、あかねの強さを象徴していたと思います。

 

Amazonプライム会員ですと、いろいろな関連作品を無料で見られます!!

 

 

見えない目撃者 (小学館文庫)
豊田 美加
小学館 (2019-09-06)
売り上げランキング: 39,857

 

あらすじ

秩父の町で、平凡に暮らす高校生の相生あおい(若山詩音)は、進路を決める大事な時期ですが、受験勉強をするわけでもなく、東京へ出てバンドをやることを志して、大好きなベースの練習を毎日していた。

あおいと姉・あかね(吉岡里帆)は、13年前に事故で両親を亡くしました。

それにより、当時高校3年生だったあかねは、恋人の慎之介(吉沢亮)との上京を諦めて地元で働くことを選びます。

あかねは、大好きなあおいの為に、親代わりをします。

あおいは、自分を育てるために多くのことを犠牲にした姉に対し、苦しい思いを感じていました。

そんなある日、町の音楽祭に大物歌手の新渡戸団吉が出演することになります。

そのバックミュージシャンとして、あかねと別れた慎之介が秩父へ戻ってきます。

その時、あかねと別れる前の慎之介が、13年前の過去からあおいの前に現れてきますが。。

 

小説 空の青さを知る人よ (角川文庫)
額賀 澪
KADOKAWA (2019-08-23)
売り上げランキング: 2,384

 

作品を見て感じたこと(ネタバレ・感想)

あおい(若山詩音)は、大好きな姉・あかね(吉岡里帆)が愛した13年前の慎之介(吉沢亮)を好きになります。

正直に生きる、思うことの難しさを感じました。

なぜ、あかねが自分のことを犠牲にしてまで、あおいを大切にしたのかを知らないあおいは、苦しみます。

若いときって、大切にしれくれたことをお節介と思うことがあります。

あおいにとって、あかねの愛を理解出来なかったのでしょう。

でも、あかねがトンネルで事故にあい、自分の気持に気付くのは、とても感動的でした。

 

育ててくれた姉、愛してくれた姉、苦労をかけた姉。

あおい(若山詩音)は、あかねの苦労ばかりにフォローして、自分へ姉の思いを見逃していました。

あかねの大好きな言葉、

「井の中の蛙、大海を知らず。されど空の青さを知る」

あかねは広い世界に出られなかったけど、本当に大切な唯一の家族のあおいと一緒にいられる幸せをわかっていました。

あおいが、姉の気持ちを理解して、それを受け入れていくのは、ステキな瞬間でしたね!

 

 

あおいは、たまたま、台所で探しものをしていた時に、あかねがあおいの為に努力をしていたことがわかるノートを見つけます。

自分にとっての当たり前が、姉の愛だった。あおいは、気付くことが出来なかったあかねの努力に感謝します。

人って、見える範囲が狭いと、相手のことを正確に理解することが出来ません。

そんな、当たり前は、とてもホットでした。。

 

あおいは、ベースをいっぱい練習する。そのスキルアップの意味は?

本当の自分の思い、周りの人の心を見つめないで、この町、秩父を出ることだけが目的で、音楽に没頭していました。

姉の幸せを最優先したり、ほのかな恋心で、自分の正直な気持ちに気付いていきます。

誰もが幸せであるべき、それって、当たり前ですが、とても難しことだとわかり、彼女は、涙します。

全てを受け入れて、新しい一歩を踏み出すのは、誰もに勇気を与えてくれました。

 

夢がある慎之介・あかね、あかねを幸せにしたくて、自分の夢がわからないあおい。

「東京に行ったら、夢が叶う」と思っていた慎之介は、青春のど真ん中だったと思います。

30歳になった、慎之介、あかねは、現実にぶつかり、自分たちの夢をどこか諦めていました。

慎之介とあかねは再会したことで、自分たちの純粋な気持ちに気付いて、自分たちの夢とどう付き合うか、考え始めます。

大人になるにつてれ、ピュアな気持ちを忘れたり、諦めたりしますが、この作品は、過去の気持ちにタイムトラベルさせてくれました!

まとめ(おすすめ・考察)

大好きな姉の好きな人を好きになったら、どうしますか?

しかも、自分を誰よりも大切にしてくれる、誰よりも幸せになってほしい姉。

どこで、誰を好きになるかわからない。

あおいは、どのような気持ちだったのでしょうか?

誰しも、同じ人を好きになったことがあると思います。

それを乗り越えて、大人に近づくのかもしれません。

あおいが、一番大切な人を理解して、全てを受け入れて、成長するのは、とても苦しく感じましたが、清々しく感じました。

歳をとるにつれて、諦めが早くなりますが、本当の自分を受け入れて、妥協しないをキーワードに生きていこうと思いました!

 

「空の青さを知る人よ」オリジナルサウンドトラック
空の青さを知る人よ
アニプレックス (2019-10-11)
売り上げランキング: 628

 

 

 

合わせてみよう(関連作品等)心が叫びたがってるんだ。

成瀬順(水瀬いのり)は、母親に父親の秘密を意味もわからず話してしまった為、家族がバラバラになってしまいます。

突然現れた玉子の妖精に「二度と人を傷つけないように」とおしゃべりを封印された彼女は。。

とても元気な女の子だったのに、その事件がトラウマとなり、静かに、おしゃべりをしないで暮らしていましたが。

地域の活動で、クラスメイトとミュージカルをすることに。

ジャンル青春、ミュージカル、ラブストーリー、アニメ
監督  :長井龍雪
キャスト水瀬いのり、内山昂輝、雨宮天、細谷佳正 etc

 

 

劇場版 あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。

宿海仁太(じんたん)、本間芽衣子(めんま)、安城鳴子(あなる)、松雪集(ゆきあつ)、鶴見知利子(つるこ)、久川鉄道(ぽっぽ)の仲良しが、「超平和バスターズ」を作り、秘密基地に集まって楽しい時を過ごしいました。

しかし、ある夏の日、芽衣子が川で亡くなり、残された5人の心は、傷ついてしまう。

高校1年生になった仁太の前に、死んだはずの芽衣子が現れる。

芽衣子は仁太にしか見えず、芽衣子は超平和バスターズのみんなに願いをかなえてほしいと願うが、その願いが何であるのか芽衣子自身わからない。

不通になりかかっていた超平和バスターズは、このことをきっかけに集まり、芽衣子の願いを叶えるために頑張る。

ジャンルファンタジー、ヒューマンドラマ、アニメ
監督  :長井龍雪
キャスト入野自由、茅野愛衣、戸松遥、櫻井孝宏 etc

 

 

Amazonプライム会員ですと、色々な無料動画が楽しめ、お安く通販、電子書籍、音楽などが利用できます。

 

 

チェックはこちらからどうぞ

MIHOシネマ(未来と過去の私の映画図書館です)

 

 

映画.com(映画の情報集めにおすすめです)

 

 

Yahoo!映画(辛口レビューが面白いかもしれません)

 

 

ウィキペディア(作成秘話等の作品の裏側が見えてきます)

 

 

YouTube(やっぱり、動画がわかりやすいですね)

 

 

 

U-NEXT(ユーネクスト)は、映画・アニメ・ドラマなど多彩なジャンルのコンテンツがいっぱいなので、大変おすすめです。最新作の配信が早く、更新頻度も多いことが特徴です。

 



Follow me

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です