Yesterday(イエスタデイ)

身近な彼女(リリー・ジェームズ)が一番大切!映画「イエスタデイ(あらすじ・感想)」ビートルズファンにおすすめ!

  • 2019年10月15日
  • 2020年4月8日
  • 映画

映画「イエスタデイ」は、映画ファンなら泣いて喜ぶクリエーターが、ビートルズのステキな曲で奏でる青春ラブ・ストーリーを描く!

ビートルズファンは、絶対見るべき作品です。

監督は、「トレインスポッティング」、「スラムドッグ$ミリオネア」のダニー・ボイルがメガホンをとり、「ラブ・アクチュアリー」、「アバウト・タイム 愛おしい時間について」のリチャード・カーティスが脚本を。

キャストは、イギリスの人気テレビドラマ「イーストエンダーズ」のヒメーシュ・パテル、「マンマ・ミーア! ヒア・ウィ・ゴー」のリリー・ジェームズ、「ゴーストバスターズ」のケイト・マッキノン、グラミー賞を受賞したエド・シーランがつとめる。

スポンサーリンク

作品情報

製作年 :2019年
上映時間117分
ジャンル青春、ヒューマンドラマ、音楽
監督  :ダニー・ボイル
キャストヒメーシュ・パテル、リリー・ジェームズ、ケイト・マッキノン、エド・シーラン etc

 

コメディだけど、人を愛する思いに共感出来た、「アバウト・タイム 愛おしい時間について」のリチャード・カーティスが、とても心に染み渡る作品を届けてくれました。

今回も、過去を変える、どこかタイムトラベル感があり、ソフトなSFが楽しめます。

 

音楽活動経験に関係なく、夢を追うすがた、それを影で応援してくれる人、個性のある仲間たちがうまく絡み合い、とてもハートフルなので、誰もが笑えたり、感動できる作品です。

特に、体の大きなロッキー(ジョエル・フライ)が、場を壊す発言の連続は、真剣でシリアスなシーンを和ませてくれて、楽しめました。

 

Amazonプライム会員ですと、いろいろな関連作品を無料で見られます!!

 

 

 

スポンサーリンク

あらすじ

イギリスの小さな海辺ののどかな町で暮らし、シンガーソングライターで成功を目指すジャック(ヒメーシュ・パテル)。

幼なじみで親友エリー(リリー・ジェームズ)に、マネージャーとして献身的に支えられるが、なかなか芽がでない。

売れないままで、音楽で成功する夢を諦めかけていた矢先に、世界全体が停電になり、それが原因となって、ジャックは交通事故にあい昏睡状態に。

目を覚ますと、世界一有名なバンド「ザ・ビートルズ」の存在が、消えていた。

彼らの名曲を覚えていたのは、ジャックだけに。そして、彼がビートルズの曲を世に残すために活動を開始するが!

 

イエスタデイ (字幕版)

イエスタデイ (字幕版)

posted with amachazl at 2020.04.08
売り上げランキング: 1,751

 

スポンサーリンク

人として正しく生きるとは?作品を見て感じたこと(ネタバレ・感想)

ジャック(ヒメーシュ・パテル)とエリー(リリー・ジェームズ)が音楽を通して、心が触れ合うシーンは、とてもロマンチックでした。

音楽を通して、心を通わすのは、青春のワンシーンみたいで、誰もが同じなのですね!

この作品は、ビートルズのいいとこ取りで、誰もが共感できる作品だと思います。

 

「イエスタデイ」の歌詞を考えたことがなかったですが、ビートルズの名曲と映像が重なり合い心を揺さぶられました。

「イエスタデイ」は、失恋の歌だと思っていましたが、ポール・マッカートニーは、死んだ母への思いの曲だと言っています。

そう考えると、ますます、深い音楽だと思えてきました。自分の心を詩にするのは、鳥肌モノですね。

 

ジャックは、ビートルズの歌を自分の作詞作曲だと言って、デビューします。

デビューを応援してくれる人、自分を愛してくれる人、自分にとって大切な人、周りの人々によって、自分の本当の気持ちに気付いていきます。

一番が何かがわかり、全てをリセットして、最愛の人を取り返す。

ずっと、いっしょにいるとお互いの関係がファジーになり、本当の気持ちが見えなくなるものですね!

 

 

彼、彼女たちが、CDを作ったり、トンネルで踊ったりするシーンで、二人が共鳴していくのは、一番爽やかな場面でした。

友達の枠を超えて、二人の世界に入っていき、お互いを認め合い、信じ合う最高のシーンです。

しかし、この後、二人は辛い決断を選びました。

どうしてか、少し疑問が残りますが、失わなければわからないものもあるのでしょう。

 

ジャックは、不安を募らせていきます。もし、ビートルズの曲が自分のオリジナルでないとバレたらどうしよう?

イエローサブマリンのおもちゃを持って、二人の男女が訪ねてきます。

彼らはビートルズの曲をこの世に残してくれて、ありがとうと感謝の気持ちを伝えに来ただけでした。

そして、彼の使命が何か、自分の本当の思いは何か気付いていくのは、ホッとする瞬間ですね!

 

ずっとそばにいると、当たり前になりお互いの関係が見えなくなる。

ジャックは、ビートルズの音楽で、喜びと恐れを同時に手に入れてしまいます。

そこには、ずっとそばにいてくれた人がいない。

応援されても、感謝されても、愛されても、自分が欲しい物が足りないと気付きます。

自分が後ろめたいことをしている苦しみに絶えれなくなり、正しく生きるをチョイスしていきます。

勇気を出して、全てを捨て、最愛の人を取り返すのは、カッコよかったです。

この作品は、ビートルズをレコメンドするだけでなく、人として正しく生きることの大切さも教えてくれました。

スポンサーリンク

まとめ(おすすめ・考察)

自分の才能、努力で、正しく生きる。決して、人のふんどしで勝負しても、満足感が得られない。

もし、私がミュージシャンだったら、同じようなことしたと思います。

そして、心の呵責が何かにブレーキを掛けて、いつか前に進めなくなると思います。

恐怖という苦しみを一生背負いながら生きていくのは、難しいでしょうね。

この作品は、大切な人にフォーカスしながら、自分の正しいに向き合った青春ドラマですね。

自分もあらゆる方法を利用して、成功したいですが、「正しい」をキーワードに頑張りたいです!

 

ザ・ビートルズ 1

ザ・ビートルズ 1

posted with amazlet at 19.10.14
ザ・ビートルズ
Universal Music =music= (2015-11-06)
売り上げランキング: 1,422

 

映画好きの経理スペシャリストのブログ

映画をたくさん見ると、色々な事が見えてくるときがあります。 一人の主人公に、フォーカスして、その人の人生、成長、困難の克…

 

映画好きの経理スペシャリストのブログ

映画解説「MIHOシネマ」は、私の大切な未来と過去の私の映画図書館です! MIHOシネマ(未来と過去の私の映画図書館です…

 

スポンサーリンク

合わせてみよう(関連作品等)

アリー/ スター誕生

大好きな音楽でスターになることを夢見るアリー(レディー・ガガ)。

彼女は、容姿をあまり良く言われないことで、自分に自身が持てなかった。

彼女は、小さなバーで細々と歌いながら日々を過ごしていました。

世界のロックスターのジャクソン・メイン(ブラッドリー・クーパー)と出会い、彼にアリーの実力と魅力を見いだされます。

「自分らしく」を大切にしながら、ミュージックシーンの世界に飛び込んでいくが。

ジャンルラブストーリー、ヒューマンドラマ、音楽
監督  :ブラッドリー・クーパー
キャストレディ・ガガ、ブラッドリー・クーパー、アンドリュー・ダイス・クレイ、サム・エリオット、ラフィ・ガヴロン etc

 

アリー/ スター誕生(字幕版)
(2019-04-03)
売り上げランキング: 464

 

映画好きの経理スペシャリストのブログ

  映画「アリー/スター誕生」は、レディー・ガガの素顔が見える素敵な作品です。 当初、クリント・イーストウッドがメガホン…

 

ボヘミアン・ラプソディ

ボーカルが脱退したブライアン・メイ(グウィリム・リー)とロジャー・テイラー(ベン・ハーディ)のバンドへ自分を売り込むフレディ・マーキュリー(ラミ・マレック)。

ブライアン・メイらは、フレディ・マーキュリーの美しい声の虜になり、バンドに向かい入れ、ジョン・ディーコン(ジョー・マッゼロ)も参加してクイーンとして活動を始動。

彼らは、「キラー・クイーン」のヒットを飛ばして、成功の階段を登り始めるが、フレディ・マーキュリーには才能だけでなく、苦悩もあった。

ジャンルヒューマンドラマ、音楽
監督  :ブライアン・シンガー
キャストラミ・マレック、ルーシー・ボーイントン、グウィリム・リー、ベン・ハーディ etc

 

ボヘミアン・ラプソディ (字幕版)
(2019-04-17)
売り上げランキング: 33

 

映画好きの経理スペシャリストのブログ

映画「ボヘミアン・ラプソディ」は、伝説のバンド「クイーン」のボーカル、フレディ・マーキュリーの才能と苦悩の人生を映画化。…

 

Amazonプライム会員ですと、色々な無料動画が楽しめ、お安く通販、電子書籍、音楽などが利用できます。

 

 

スポンサーリンク

チェックはこちらからどうぞ

MIHOシネマ(未来と過去の私の映画図書館です)

 

ジャックはシンガーソングライターとして活動していたが、上手くいっていなかった。そんなある日、世界的な規模で、謎の大停電が…

 

映画.com(映画の情報集めにおすすめです)

 

映画.com

イエスタデイの作品情報。上映スケジュール、映画レビュー、予告動画。「トレインスポッティング」「スラムドッグ$ミリオネア」…

 

Yahoo!映画(辛口レビューが面白いかもしれません)

 

Yahoo!映画

イエスタデイ(2019)の映画情報。評価レビュー 3137件、映画館、動画予告編、ネタバレ感想、出演:ヒメーシュ・パテル…

 

ウィキペディア(作成秘話等の作品の裏側が見えてきます)

 

 

YouTube(やっぱり、動画がわかりやすいですね)

 

YouTube でお気に入りの動画や音楽を楽しみ、オリジナルのコンテンツをアップロードして友だちや家族、世界中の人たちと…

 


U-NEXT(ユーネクスト)は、映画・アニメ・ドラマなど多彩なジャンルのコンテンツがいっぱいなので、大変おすすめです。最新作の配信が早く、更新頻度も多いことが特徴です。

 



Yesterday(イエスタデイ)
最新情報をチェックしよう!