映画「パンとバスと2度目のハツコイ(あらすじ)」深川麻衣主演作!

映画「パンとバスと2度目のハツコイ」は、元乃木坂46の深川麻衣が初めて主演をつとめる片想いのラブストーリー。

「私をずっと好きでいてもらえる自信もないし、ずっと好きでいられる自信もない」と思い、恋に自信が持てない女性が初恋相手と再会する。

監督は、「愛がなんだ」の今泉力哉がメガホンをとる。

スポンサーリンク

作品情報

製作年    :2017年
上映時間   :111分
ジャンル   :ドラマ、ロマンス
監督     :今泉力哉
キャスト   :深川麻衣、山下健二郎、伊藤沙莉、志田彩良 etc
スポンサーリンク

あらすじ

「私をずっと好きでいてもらえる自信もないし、ずっと好きでいられる自信もない」と考える市井ふみ(深川麻衣)は、結婚を申し込んできた恋人と別れ、いつものようにパン屋で働いていた。

そこへ、中学時代の初恋相手、湯浅たもつ(山下健二郎)がやってきて、偶然、再会する。

失恋したばかりのふみと、前妻に未練があるたもつは、二人で飲みに行き。

スポンサーリンク

作品を見て感じたこと(感想)

未来のことを考えすぎて、一歩が踏み出せない女性って、すごく可愛いですね!

そこに、初恋相手と告白された同性の友達が絡み合って、お互いを大切にする。

ちょっとした同窓会みたいで、羨ましいですね。

子供の頃の大切な思い出を、その仲間との再会で思い出す。

大人になると、たまらない出来事ですね。

 

「愛がなんだ」で、深川麻衣の魅力を見つけました。

どこかサバサバして、カッコいい印象です。

彼女は、乃木坂46の一期生だそうです。

女性グループを卒業して、女優など頑張っている人は、意外と少ないです。

そんな彼女の初主演映画なので、期待をしてみました。

とても、自然で、ありふれた雰囲気が親近感があり、心地のいい作品ですね。

今泉力哉監督は、見た目、フォークソング時代みたいな雰囲気の人です。

監督は、誰もが覗いてみたい心を作品で見せてくれます。

共感できる作品が多い、おすすめの映画監督です。

 

昔、気になっていた女の子と、久々にSNSで会話をすることがありました。

その時、「今度、二人で飲みに行く?」と言われた時、めちゃめちゃドキッとしました。

この映画は、こんな素朴な体験を思い出させてくれる素敵な作品です。

誰しも、好きになった人がいると思います。

その人は、やっぱり好きなままなのでしょうね。

映画の中で、「付き合って嫌いにならなければ、ずっと、その人のことが好きに決まっている」と言うシーンがあります。

心に響きました。

好きって、不思議です。

いつでもタイムマシーンに乗れる、魔法な言葉ですね!

スポンサーリンク

まとめ

主人公の女性は、素敵な思い出で、心がときめく、まるで夢見る少女ですね。

女性って、年齢を重ねても、変わらないのかもしれません。

男子の私はどうかわかりませんが。

そんな、女性はとてもピュアだと思います。

会社で、素敵な女性に「めちゃめちゃ可愛いね」と言ったら、凄い嬉しいと言われました。

本当に素敵な方なので、本当に思ったことを言っただけなのに。

自分も幸せな気持ちになりました。

ちょっとしたことで、心が触れ合うのは、心のビタミンになりますね!

スポンサーリンク

合わせてみよう(関連作品等)

愛がなんだ

とても一生懸命な女性の心を感じれる作品です。

好きになったら、全てを受け入れ全てを注ぎ込む。

可愛らし女性に出会える素敵な映画でした。

ジャンルドラマ、ロマンス
監督  :今泉力哉
キャスト岸井ゆきの、成田凌、深川麻衣 etc

この記事を合わせて読めば最強です!>>「映画「愛がなんだ(あらすじ・感想)」角田光代の自由恋愛が素敵!

勝手にふるえてろ

臆病な彼女に一票を投票したいです!

なかなか、最初の一歩を踏み出せない少女?女性?

それがとても男性に心に響く作品です。

ジャンルドラマ、コメディー、ロマンス
監督  :大九明子
キャスト松岡茉優、渡辺大知、石橋杏奈 etc

勝手にふるえてろ

スポンサーリンク

チェックはこちらからどうぞ

MIHOシネマ(未来と過去の私の映画図書館です)

映画.com(映画の情報集めにおすすめです)

Yahoo!映画(辛口レビューが面白いかもしれません)

ウィキペディア(作成秘話等の作品の裏側が見えてきます)

YouTube(やっぱり、動画がわかりやすいですね)

Follow me

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です