映画「アベンジャーズ エンドゲーム(最新作・感想)」日本で戦いが?

映画「アベンジャーズ エンドゲーム」は、マーベル・コミックが生んだ同一の世界観でヒーローが活躍する「アベンジャーズ」シリーズの最終章。

前作で、強大な力を持つラスボス・サノスに全人類の半分を消し去られ、敗北したアベンジャーズが、残ったメンバーで再集結して世界と仲間の為に立ち上がる。

キャストは、ロバート・ダウニー・Jr.、クリス・エバンス、マーク・ラファロ、クリス・ヘムズワースらいつもの面々がつとめる。

監督は、前作に引き続き、アンソニー&ジョー・ルッソ兄弟がメガホンをとる。

スポンサーリンク

作品情報

製作年 :2019年
上映時間182分
ジャンルSF、アクション
監督  :アンソニー・ルッソ、ジョー・ルッソ
キャストロバート・ダウニー・Jr.、クリス・エバンス、マーク・ラファロ、クリス・ヘムズワース、スカーレット・ヨハンソン、ジェレミー・レナー、ドン・チードル、ポール・ラッド etc
スポンサーリンク

あらすじ

ラスボス・サノスによって、全人類の半分が消し去られた。

しかし、アベンジャーズの戦いは終わってなかった。

残った仲間を集めて、再びサノスに立ち向かうことになる。

世界と仲間を取り戻すための秘策を見つけたが。

スポンサーリンク

作品を見て感じたこと(ネタバレ・感想・考察)

ヒーローの皆様、お疲れ様でしたと言いたくなる作品でした。

こんなに、強いラスボスが今までにいたでしょうか?

「キャプテン・マーベル」がどんな役割をするのか楽しみでした。

確かに、彼女は、半端ないパワーの持ち主でしたが、敵はそれを凌ぐ力の持ち主です。

でも、最後には、アベンジャーズが勝利する。

「アベンジャーズ インフィニティ・ウォー」の雪辱をはらせてよかったです。

 

最後のシーンで、キャプテン・アメリカの帰還のシーンですが、「メン・イン・ブラック」を思い出しました。

ヒーローとして役割を全て果たし、人となる道を選ぶ。

感謝と拍手しかありませんでした。

 

才能や、能力で自分に課せられた役割を全うする。

普通に生活していると、才能や能力を持つことに憧れます。

でも、それは、責任を伴うことだと教えられました。

トニー・スタークは、幸せを手に入れ、普通の生活に戻りました。

でも、彼が持っている知識や能力を求められる。

しかも、それは、命が代償になるかもしれない。

彼は、自分の責任を全うしました。

とても辛い決断だったと思います。

私も、普段の生活、仕事の中でも、何かを全うしないといけない場面があります。

逃げてた自分を恥ずかしく思いました。

これからは、彼らの勇気をみならい、自分の役割をクリアできる人間になりたいです。

 

今回の作品は、最上級の秘密ルールで制作されました。

出演者の台本ですが、その役者自身のパートしか書かれてなかったそうです。

こんなにセキュリティーレベル高いのは、聞いたことがありません。

また、予告編映像にも、ダミーが仕掛けられています。

まっさらな知識で見て、感動してもらいたい制作側の思いが伝わります。

 

今回のサプライズは、真田広之が出てたことです。

マーベル映画に日本のシーン、日本の有名俳優が出るのは、我々日本人にとって光栄なことです。

世界規模の映画に、日本を意識してもらえるのは、ファンとしてはたまらないプレゼントでした。

スポンサーリンク

まとめ(おすすめ)

マーベル作品はヒーローアクションものと思っていました。

「アベンジャーズ」は、ヒーロー同士なのに仲が悪かったり、意見が別れたり、何かだらしない印象でした。

でも、ヒーロー各々が、自分の力、才能、知識などをフル活用することが責務と知っています。

カッコいいですね!

我々大人も、何がしら経験や能力があります。

それは、何かに役立てるべきだと思いますし、役立てないといけません。

なかなか、その境地まで行くには、程遠い気がしますが、その知識はあります。

アクションだけを楽しむのではなく、その奥にある本質と対峙して、自分磨きをしていこうと思います。

スポンサーリンク

合わせてみよう(関連作品等)

アベンジャーズ インフィニティ・ウォー

6つ全てのインフィニティ・ストーンを手に入れると、宇宙全てを破壊できる。

それを狙う邪悪なサノスの野望を阻止するために、アベンジャーズが集結して戦う。

彼らは、最強、最悪のサノスを倒すことができるか?

ジャンルSF、アクション
監督  :アンソニー・ルッソジョー・ルッソ
キャストロバート・ダウニー・Jr、クリス・ヘムズワース、マーク・ラファロ、クリス・エヴァンス etc

アベンジャーズ インフィニティ・ウォー

アベンジャーズ

地球が侵略されそうになり、ヒーロー達を集めてアベンジャーズを結成する。

しかし、それぞれの考えが違いひとつになることがなかなか出来ない。

そんな状況で、彼らは地球を救うことができるのか?

ジャンルSF、アクション
監督  :ジョス・ウェドン
キャストロバート・ダウニー・Jr.、クリス・エバンス、マーク・ラファロ、クリス・ヘムズワース、スカーレット・ヨハンソン etc

アベンジャーズ

スポンサーリンク

チェックはこちらからどうぞ

MIHOシネマ(未来と過去の私の映画図書館です)

映画.com(映画の情報集めにおすすめです)

Yahoo!映画(辛口レビューが面白いかもしれません)

ウィキペディア(作成秘話等の作品の裏側が見えてきます)

YouTube(やっぱり、動画がわかりやすいですね)



Follow me

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です