映画「ミックス。(あらすじ・感想)」卓球ダブルスの試合に汗握る!

映画「ミックス。」は、崖っぷち人生の二人、富田多満子(新垣結衣)、萩原久(瑛太)がスポーツの卓球で、ダブルス(ミックス)の試合に勝つために、練習を重ねて自分たちの輝きを取り戻す作品です。

ドラマ「リーガルハイ」などの人気脚本家・古沢良太のオリジナル脚本で映画化。

キャストは、新垣結衣、瑛太、広末涼子、瀬戸康史、永野芽郁らがつとめる。

監督は、古沢良太脚本の「エイプリルフールズ」の石川淳一がメガホンをとる。

スポンサーリンク

作品情報

製作年 :2017年
上映時間119分
ジャンルコメディー、ロマンス
監督  :石川淳一
キャスト新垣結衣、瑛太、広末涼子、瀬戸康史、永野芽郁 etc
スポンサーリンク

あらすじ

卓球狂のスパルタママに青春を奪われた富田多満子(新垣結衣)は、母の死以後、卓球から離れて、平凡な生活をおくっていた。

卓球界の貴公子の江島晃彦(瀬戸康史)に告白され、バラ色の人生がスタートした。

しかし、江島は、新人美人選手の小笠原愛莉(永野芽郁)と浮気を。

人生どん底のまま、実家に戻ってみると、亡き母が経営していた卓球クラブは、赤字でどうしょうもなくなっていた。

自分の輝きを取り戻すために、家族に見捨てられた、萩原久(瑛太)とパッとしない部員達とダブルス(ミックス)に出場することを決意する。

スポンサーリンク

作品を見て感じたこと(ネタバレ・感想・考察)

・「頑張っている人をバカにするな」で勇気をもらう!

人生最悪な二人が、起死回生する為に、みんなから勇気をもらいながら、前を向いて歩きだす作品です。

何かにつまづいた時、この映画を見ると、勇気をもらえるだけでなく、自分の存在価値を再確認出来ます。

ちょっと、一息をついて、充電してみませんか?

・ダブルス(ミックス)がサクセスの戦略?

主人公の富田多満子(新垣結衣)は、最愛の人に裏切られ、A(取り返す)、B(あきらめる)の選択を迫られます。

でも、どちらも選ぶことが出来ないで悩んでいました。

彼女は、それを吹っ切るために、江島晃彦(瀬戸康史)のもとへ行きますが、更に彼に傷つけられ、怒りで元気100倍になります。

そして、パートナーの萩原久(瑛太)とリベンジへ。

お互いが自分の輝きを取り戻すために、再起動するシーンは、ちょっとうるっときました。

・モチベーションが一番大切!

辛い練習の後、仲間と辛い麻婆豆腐で、労をねぎらい元気になる。

そこには、笑い、共感が溢れていて、何もかもがリセットされ、無邪気だけがある。

なんか、青春時代のクラブ活動みたいで、羨ましい雰囲気でした。

目標のために、自分だけで頑張るのは、しんどいですよね。

こんなリアルなコミュニケーションが、モチベーション維持の特効薬になります。

・輝きを取り返すともっとステキになれる!

プラス思考で行動すれば、何をやっても楽しくなります。

この作品では、みんなで、真剣にやれば全てうまく行くことを教えられました。

最後の試合で、お互いがベストを出し尽くす。

この映画の最初で最後の真剣勝負の場面です。

そして、みんなが輝いて、清々しい思いになりました。

この映画で、気持ちのいい感動をいっぱいもらいました!

スポンサーリンク

まとめ(おすすめ)

「頑張っている人をバカにするな」は、響きました。

真剣に頑張っていれば、必ず誰かが応援してくれるんだと思います。

ジーンとくるセリフで、元気がいっぱいになりました。

誰もが、頑張っているのは当たり前ですが、「仲間」と「真剣」が大切なキーワードと思います。

この作品では、何もかもが仲間と真剣勝負でした。

最悪な人生に悲観するのではなく、前を向いて一歩を踏み出しましょう!

勇気が必要な時は、リアルなコミュニケーションの場に活路を求めると、モチベーションもおまけについてきます。

元気になる映画をたくさん見て、がんばりましょう!

スポンサーリンク

合わせてみよう(関連作品等)

チア☆ダン 女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話

どこにでもいる、女子高校生が、全米チアダンス選手権大会で、優勝(2009年)してしまった、福井県立福井商業高校の実話を映画化。

友永ひかり(広瀬すず)は、中学の同級生の山下孝介(真剣佑)を応援したいと思い、チアダンス部に入部する。

そこでは、アメリカの大会制覇に燃える顧問の女教師の早乙女薫子(天海祐希)の厳しい練習が待っていた。

Amazonプライム会員ですと、無料で楽しめます(期間限定の場合があります)。

ジャンルヒューマンドラマ、青春
監督  :河合勇人
キャスト広瀬すず、中条あやみ、山崎紘菜、富田望生、福原遥 etc

チア☆ダン 女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話

この記事を合わせて読めば最強です!>>「映画「チア☆ダン(あらすじ・感想)」青春とサクセスの交差点!

映画「ビリギャル」

真面目な塾講師と出会い、彼女の人生に大きな変化が、出会いの素晴らしさ、自分を見つめ直すキッカケを教えてくれる作品でした。

彼女の素敵な笑顔を忘れられません。

なぜ、彼女が頑張ったのでしょうか?

彼女を心のそこから応援する人たちが、彼女をどんどん強くする、素敵な作品です。

Amazonプライム会員ですと、無料で楽しめます(期間限定の場合があります)。

ジャンルドラマ
監督  :土井裕泰
キャスト有村架純,、伊藤淳史,、野村周平 etc

映画「ビリギャル」

スポンサーリンク

チェックはこちらからどうぞ

MIHOシネマ(未来と過去の私の映画図書館です)

映画.com(映画の情報集めにおすすめです)

Yahoo!映画(辛口レビューが面白いかもしれません)

ウィキペディア(作成秘話等の作品の裏側が見えてきます)

YouTube(やっぱり、動画がわかりやすいですね)

Follow me

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です