ファミリーが集結が自由をゲット!ーワイルド・スピード MEGA MAX

ワイルド・スピード MEGA MAX (字幕版)

映画「ワイルド・スピード MEGA MAX」は、ブライアンとミアが、ブラジルに身を隠し、逃亡生活をしていた。

彼らは自由を得るために、過去の仲間たちを集めて、裏社会のボスの大金を狙う。

キャストは、おなじみの顔ぶれ、ヴィン・ディーゼル、ポール・ウォーカー、ドウェイン・ジョンソン、ジョーダナ・ブリュースターらがつとめる。

監督は、前作「ワイルド・スピードMAX」のジャスティン・リンがメガホンをとる。

作品情報

製作年 :2011年
上映時間130分
ジャンルアクション
監督  :ジャスティン・リン
キャストヴィン・ディーゼル、ポール・ウォーカー、ジョーダナ・ブリュースター、ドウェイン・ジョンソン etc

あらすじ

ブライアン(ポール・ウォーカー)とミア(ジョーダナ・ブリュースター)は、逃亡生活をしていた。

裏社会のボスの大事な情報を手にいれてしまう。

自由が欲しい彼らは、昔の仲間を集結して、その情報で、ビックな作戦を実行することに。

作品を見て感じたこと(ネタバレ・感想・考察)

自由の大切さ、心意気、家族を思う気持ちがいっぱい詰まった映画でした。

自由を失った、ブライアンとミアが何を求め、何をチョイスする。

失ったものを取り返すために、裏社会のボスと勝負して、未来を取り返す。

とても、乱暴な発想ですが、心意気が気持ちよかったです。

そして、この作品のキーワードのファミリーが、本当の家族だけでなく、信じ合う仲間全てが、家族以上になる。

ハチャメチャなストーリーなのに、心に届きます。

 

ミアに子供が出来て、ブライアンを気遣うドミニク(ヴィン・ディーゼル)が、そして、心の底から喜ぶ。

ブライアンは、父を知らない、その為、親になることに不安がある。

私も、父をあまり知らないので、子育てに不安がありました。

でも、周りの仲間や先輩は、温かく見守ってくれました。

その時のことを懐かしく感じました。

ドミニクが笑顔で、ブライアンを応援する。

とてもステキな彼の笑顔が、心をなごませてくれます。

一見、イカツイ感じのムキムキマンですが、心地いい空気を漂わしてくれます。

 

幸せって、何なのでしょうか?

自分の自由、家族の幸せをキープする?

共感できる仲間が、友情?

フォブスとドミニクが共感するシーンが、大好きです。

お互いが、極論を言うと、善・警察と悪・泥棒です。

でも、彼らの大切なものは、同じでした。

自分を大切にして、それ以上に仲間や家族を大切にする。

当たり前だけど、純粋にそれを実行する、男前のキャラクター達の映画でした。

まとめ(おすすめ・お気に入り)

お互いが、相手を大切にすれば、みんなが幸せになると思います。

言いたいことを言っても、それを受け止める仲間ばかりで、羨ましいことです。

友情や心を許し合う仲間って、心の大切なビタミンですね!

 

 

 

合わせてみよう(関連作品等)

キングダム

中国春秋戦国時代を舞台にした原泰久の大人気コミックの実写映画化。

若者が夢、野望を強く持ち続け、それに近づいていいく素敵な青春ストーリーです。

それを支える、大人たち、仲間たちの関わり方がすごくいい作品でした。

ジャンルアドベンチャー、歴史
監督  :佐藤信介
キャスト山崎賢人、吉沢亮、長澤まさみ、橋本環奈 etc

 

 

 

ワンダーウーマン

DCコミックの女性ヒーローのワンダーウーマンの誕生を描く。

女性だけの島に、暮らす一族のプリンセス(ワンダーウーマン)が、見たこともない男性と出会います。

そして、新しい運命(世界を救う)を受け入れて、人間世界へ出発する。

ジャンルアクション
監督  :パティ・ジェンキンス
キャストガル・ギャドット、クリス・パイン、ロビン・ライト、ダニー・ヒューストン etc

 

ワンダーウーマン(字幕版)
(2017-10-27)
売り上げランキング: 365

 

 

Amazonプライム会員ですと、色々な無料動画が楽しめます(期間限定の場合があります)。

 

チェックはこちらからどうぞ

MIHOシネマ(未来と過去の私の映画図書館です)

映画.com(映画の情報集めにおすすめです)

Yahoo!映画(辛口レビューが面白いかもしれません)

ウィキペディア(作成秘話等の作品の裏側が見えてきます)

YouTube(やっぱり、動画がわかりやすいですね)



Follow me

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です