藤原竜也の「カイジ 人生逆転ゲーム」

ざわざわがもつ意味とは?映画「カイジ 人生逆転ゲーム シリーズ1(ネタバレ・あらすじ)」

  • 2020年1月16日
  • 2020年2月1日
  • 映画

カイジ 人生逆転ゲーム

 

映画「カイジ 人生逆転ゲーム シリーズ1」は、累計2,100万部を売り上げた福本伸行原作の人気コミックを、実力派俳優の藤原竜也主演で実写映画化。

キャストは、カイジが藤原竜也、遠藤凛子を天海祐希、利根川幸雄を香川照之、石田光司を光石研、佐原誠を松山ケンイチらがつとめる。

監督は、「ごくせん」シリーズなどをヒットさせた佐藤東弥が、はじめて、映画のメガホンをとる。

スポンサーリンク

作品情報

製作年 :2009年
上映時間129分
ジャンルヒューマンドラマ、サスペンス
監督  :佐藤東弥
キャスト藤原竜也
天海祐希
香川照之
光石研
松山ケンイチ etc

 

「ようこそ クズの皆様」

「考えろ、裏をかけ。そして未来を手に入れろ。」

とても挑戦的なキャッチコピーですが、頑張ってもなかなかうまく行かない人を応援している映画です。

 

遠藤凛子の天海祐希は、とても存在感があり、彼女のファンにとってはたまらない作品となっています。

また、彼女には、どこか母性があったり、謎めいたところで大人を感じます。

彼女の存在だけでなく、カイジの藤原竜也と利根川幸雄の香川照之の心理戦バトルは、手に汗握るシーンの連続で、ハラハラ・ドキドキです。

ギャンブルで、人生をベットするカイジを、いつの間にか応援してしまう作品です。

 

スポンサーリンク

あらすじ

フリーターの伊藤カイジ(藤原竜也)は、毎日を空気を吸うだけの生活を送る26歳の青年です。

何も考えないで友人の借金の保証人になったために、逃げた友人の代わりに多額の借金を返さなければなりません。

そんなカイジに、金融会社社長の遠藤凛子(天海祐希)は、一夜に借金を返して、自由になることができるチャンスがある船に乗ることを勧めます。

その船でお互いを蹴落として勝ち抜くゲームに参加することになったカイジは、人生を逆転する為に、自分の人生をベットするが!

 

カイジ 人生逆転ゲーム
(2015-12-16)
売り上げランキング: 20

 

スポンサーリンク

作品を見て感じたこと(ネタバレ・感想)

「カイジ」シリーズは、カイジ(藤原竜也)の人柄がとても共感できます。

お人好しの為、心悪しき人にに何度も騙されてしまいます。

でも、純粋なカイジは、他の人、特に弱い人には気を使い、自分のことのように、なんとかしてあげようとします。

個人的には、よく出来た青年だと思います。

そんなカイジですが、「悔しい」をバネに、現状を脱出して、輝かしい未来を目指すのは、私達に勇気を与えてくれます。

 

カイジがビールを飲む時、「キンキンに冷えてやがる」、「悪魔的に旨い」と言うのが、大好きです。

自分たちが、ビールを飲む時、このシーンを思い出すと、少し微笑んでしまいませんか?

 

カイジは、一見、自己中心的に考えて行動しているように見えます。

でも、弱い人、病気の人を見かけると手を差し伸べたくなってしまいます。

そして、いつの間にか、心が通う仲間になっていく姿をみると、どこか反省している自分に気付きます。

 

賭博黙示録 カイジ 1
フクモトプロ/highstone, Inc. (2013-07-25)

 

最初のゲームで、船井譲次(山本太郎)に騙されて、カイジにスイッチが入ります。

追い込まれて、自問自答するシーンは、とても臨場感があり、ドキドキですね。

「どうする、どうする」、刺激の少ない普段の生活ではありえない危機的状況は、手に汗握りますね。

 

謎多き遠藤凛子(天海祐希)を説得して、仲間にし、利根川幸雄(香川照之)とのリベンジの心理戦は、どのようなトリックがあるのか目が離せませんでした。

人生をベットして、ゲームを勝ち抜けるのは、映画「賭ケグルイ」と重なります。

普通の人が出来ない大勝負を、楽しめるのは、この映画の醍醐味です!

 

普段は純粋で、お人好しのカイジにスイッチが入るシーンは、とてもかっこいいですね。

人が普段以上の力を発揮するのは、この作品以外にもたくさんありますが、カイジのように絶体絶命の時に、冷静に考えて切り抜けるのは凄いです。

何事も見てみないふりをしなかったり、ビールが大好きでお茶目なカイジだからこそ、彼に親近感が生まれ、どんどん魅力を感じるのでのでしょうね!

 

映画「カイジ 人生逆転ゲーム」 オリジナル・サウンドトラック
サントラ
バップ (2009-10-07)
売り上げランキング: 2,769

 

スポンサーリンク

まとめ(おすすめ・考察)

自分のことだけを最優先に考えて、ギャンブルをするのは、「クズ」と言われても仕方がないかもしれません。

でも、弱い者、病気の者に関わっていき、彼らと何かが共鳴して、新しい自分を手に入れていくカイジの成長は、見ていて頼もしいです!

「ざわざわ」が起こって、カイジにスイッチが入り、新しい力を手に入れます。

ちょっと、羨ましいですが、命をかけたギャンブルは、ノーセンキューです。

私が初めて、「ざわざわ」を耳にしたのは、パチンコ屋です。

「なんとかかかってくれ」と、思う時にお決まりのBGMだったと思います。

映画の中では、ちょっとおしとやかですが。。

私にとって、「ざわざわ」=カイジです。

原作者の方が、後に「ざわざわ」について、話されています。

ファンの間で一人歩きし、インターネット上にもよく用いられるようになった「ざわ…ざわ…」の表現について、「『天 天和通りの快男児』(1989年から2002年まで「近代麻雀ゴールド」にて連載された麻雀漫画)辺りから牌を切ったときの表現に使い始めたんです。

後ろで勝負を見ているギャラリーが、『何であの牌が通るんだ!?』ってざわざわしている心理描写で」ともともとは背景に臨場感を出すために使用した、文字通り“ざわざわしている人々”の表現だったことを明かした。

出典:シネマトゥデイ

 

深い意味は、なかったみたいですが、とても我々に響くサウンドですね(笑)。

 

映画好きの経理スペシャリストのブログ

映画をたくさん見ると、色々な事が見えてくるときがあります。 一人の主人公に、フォーカスして、その人の人生、成長、困難の克…

 

映画好きの経理スペシャリストのブログ

映画解説「MIHOシネマ」は、私の大切な未来と過去の私の映画図書館です! MIHOシネマ(未来と過去の私の映画図書館です…

 

スポンサーリンク

合わせてみよう(関連作品等)

カイジ ファイナルゲーム

 

2020年の東京オリンピックを無事に終えた日本だったが、想定外の不景気となってしまいます。

缶ビールが1,000円に値上がりし、大好きなビールを買うことさえ悩むカイジ(藤原竜也)は、生活に困窮していた。

帝愛グループの企業の一つを任されるまでになった大槻太郎(松尾スズキ)は、カイジを探し、彼に一攫千金のギャンブルを提案する。

それは、お金をたくさんもっている大富豪の老人が、主催するギャンブルでした。

大槻太郎の提案に、不安を覚えながらもカイジは、チャレンジすることに。

 

ジャンルヒューマンドラマ、サスペンス
監督  :佐藤東弥
キャスト藤原竜也
福士蒼汰
関水渚
新田真剣佑
吉田鋼太郎 etc

 

映画好きの経理スペシャリストのブログ

  映画「カイジ3 ファイナルゲーム」は、福本伸行の人気漫画「カイジ」シリーズの3作目。 実力派俳優の藤原竜也主演で、実…

 

賭ケグルイ

 

映画 賭ケグルイ

映画 賭ケグルイ

posted with amazlet at 20.01.16
(2019-10-16)
売り上げランキング: 18,522

 

ギャンブルの能力で、生徒の階級が決まる名門校・私立百花王学園へ、ギャンプルの天才少女・蛇喰夢子(浜辺美波)が転校してきた。

夢子は、学園の支配者であり生徒会長である桃喰綺羅莉(池田エライザ)との対決を心待していた。

生徒会は、勢力を拡大するアンチギャンブルの「ヴィレッジ」と、どんどんギャンブルで勝ち進む夢子が邪魔になり、彼女たちを潰すために行動を起こす。

 

ジャンル青春、サスペンス
監督  :英勉
キャスト浜辺美波
高杉真宙
宮沢氷魚
福原遥
伊藤万理華 etc

 

映画好きの経理スペシャリストのブログ

  映画「映画 賭ケグルイ」は、月刊「ガンガン JOKER」連載の大人気コミックの実写映画化です。 原作者の河本ほむらが…

 

Amazonプライム会員ですと、いろいろな関連作品を無料で見られます!!

 

 

スポンサーリンク

チェックはこちらからどうぞ

MIHOシネマ(未来と過去の私の映画図書館です)

 

カイジ 人生逆転ゲーム の概要:福本伸行のマンガを原作とした「カイジ」シリーズ1作目。借金の連帯保証人になったせいで、多…

 

映画.com(映画の情報集めにおすすめです)

 

映画.com

カイジ 人生逆転ゲームの作品情報。上映スケジュール、映画レビュー、予告動画。福本伸行による人気コミックの映画化。主演は藤…

 

Yahoo!映画(辛口レビューが面白いかもしれません)

 

Yahoo!映画

カイジ 人生逆転ゲーム(2009)の映画情報。評価レビュー 2399件、映画館、動画予告編、ネタバレ感想、出演:藤原竜也…

 

ウィキペディア(作成秘話等の作品の裏側が見えてきます)

 

 

YouTube(やっぱり、動画がわかりやすいですね)

 

YouTube でお気に入りの動画や音楽を楽しみ、オリジナルのコンテンツをアップロードして友だちや家族、世界中の人たちと…

 

U-NEXT(ユーネクスト)は、映画・アニメ・ドラマなど多彩なジャンルのコンテンツがいっぱいなので、大変おすすめです。最新作の配信が早く、更新頻度も多いことが特徴です。

 



藤原竜也の「カイジ 人生逆転ゲーム」
最新情報をチェックしよう!