シルベスター・スタローンの「ランボー ラスト・ブラッド」

ランボーの怒りを止められないグロテスクすぎる戦いの理由とは?映画「ランボー ラスト・ブラッド(ネタバレ・あらすじ)」

  • 2020年6月28日
  • 2020年6月28日
  • 映画

 

映画「ランボー ラスト・ブラッド」は、シルベスター・スタローンの代表作となる「ロッキー」シリーズに並ぶ作品です。

1982年に1作目が製作され40年近く、アクション映画の代表格となった「ランボー」のシリーズ第5弾で、フィナーレになる作品です。

キャストは、「ロッキー」シリーズ、「ランボー」シリーズのシルベスター・スタローン、「ブラ!ブラ!ブラ! 胸いっぱいの愛を」、「ローマ発、しあわせ行き」のパス・ベガ、「バイオハザードIV アフターライフ」のセルヒオ・ペリス=メンチェータ、「チリ33人 希望の軌跡」のアドリアナ・バラッザらがつとめる。

監督は、メル・ギブソン主演の「キック・オーバー」のエイドリアン・グランバーグがメガホンをとる。

 

作品情報

製作年 :2019年
上映時間101分
ジャンルアクション
サスペンス
監督  :エイドリアン・グランバーグ
キャストシルベスター・スタローン
パス・ベガ
セルヒオ・ペリス=メンチェータ
アドリアナ・バラッザ
イベット・モンレアル etc

 

ベトナム戦争の犠牲者ランボーとして、社会批判作品としてスタートしたシリーズですが、アクションがヒートアップして、無敵のランボーとなっていきました。

今作は、大切な家族の復讐劇に徹して、妥協しないアクションだけでなく、生々しいグロテスクなシーンの連続でした。

最後の、バトルシーンは、とても見応えがあります。

ラストで、生きた人間から心臓を取り出すのは、シルベスター・スタローンの奥さんのアイデアだそうです。

もし、家族を殺されたら、犯人の体から心臓を取り出してやると言ったそうです。

それを、映画のワンシーンに使うのは、凄いことですね!

 

今作では、今までと違い、ランボー自身の大切なの家で戦います。

そこには、彼が心を落ち着ける為に掘ったトンネルがあり、戦うために数々のトラップを仕掛けていきます。

それを見ているだけで、どのようなバトルがあるのか想像できます。

そして、恐ろしいだけでないグロすぎるラストへ。

目を閉じたくなるほどではありませんが、必ず息の根を止めるランボーの復讐劇は、家族を失った親の怒りだったのだと思うと納得できます。

 

あらすじ

精神的に疲れ安らぎを求め、ジョン・ランボー(シルベスター・スタローン)は、故郷のアリゾナで生活をしていた。

両親がいる時から、家族のような関係の古い友人のマリア(アドリアナ・バラッザ)とその孫娘ガブリエラ(イベット・モンレアル)らと幸せに暮らしていた。

牧場で平穏な毎日だったが、ガブリエラは、本当の父を訪ねてメキシコへ。

彼女は、メキシコで、人身売買カルテルに誘拐されてしまいます。

娘同然のガブリエラを救うため、ランボーはグリーンベレーの隊員の時、身につけたスキルの戦闘技術で、復讐を!

 

 

作品を見て感じたこと(ネタバレ・感想)

普通の人間として、幸せを手に入れたランボー(シルベスター・スタローン)が、大切なものを失い、怒り100%になるのは当たり前です。

暴力に対して、暴力は虚しいと思います。

でも、かけがえのない人を失った親として考えると、当然だと思います。

 

過去の作品を思うと、社会の理不尽な対応で、心を痛め、行き場を失ったランボーが、故郷に帰ってやっとささやかな当たり前の幸せを手に入れたのに。

彼の受けた傷跡を考えると、心が痛みます。

今回の作品は、ヒューマン・ドラマがたっぷりです。

 

 

ランボーは、ガブリエラ(イベット・モンレアル)を助けに行き、人身売買カルテルにボコボコにされます。

ジャーナリストのカルメン(パス・ベガ)に助けられ、なんとかランボーは、生き延びます。

カルメンもカルテルの被害者で、心に傷を負っていました。

彼女の力を借りて、ガブリエラの救出へ。

ガブリエラを助けに行きますが、彼女はひどい目にあわされて、大変なことになっていました。

そして、無口なランボーは、今まで以上に無表情になり、殺人マシーンとなってしまいます。

 

前半では、温かいヒューマン・ドラマだったのが、流血だらけに、この温度差がこの映画の醍醐味かもしれません。

静寂の後、戦うランボーは、まるでハンターです。

1人、1人と敵を叩きのめして、地獄へ送るのは、怖かったです。

敵を倒しても何も戻ってこない。

最後のシーンで、ランボーがそれを受け入れるのですが、孤独を感じました。

 

 

まとめ(おすすめ・考察)

ベトナム戦争で、精神的に傷を負い、社会に受け入れられなかったランボーの思いを考えると、とても悲しい人生だと思います。

国の為に、命をかけて戦ったのに。

ああ無情です。

 

でも、この作品は、アクションとして新しい世界観を作り、誰もの支持を受けてきました。

社会批判作品から、無敵のアクションヒーロー映画になった時は、たくさんの人や、批評家から批判されましたが、興行的には大成功しました。

何が魅力か考えてみると、ランボーの「無」のように思います。

ただ、本能のまま生きる、誰もがそれに共感したのだと思います。

自分に出来ない事を自分たちに代わってやってくるれるヒーローが、ランボーで、誰もの心のヒーローだったのだと思います!

 

映画好きの経理スペシャリストのブログ

映画をたくさん見ると、色々な事が見えてくるときがあります。 一人の主人公に、フォーカスして、その人の人生、成長、困難の克…

 

映画好きの経理スペシャリストのブログ

映画解説「MIHOシネマ」は、私の大切な未来と過去の私の映画図書館です! MIHOシネマ(未来と過去の私の映画図書館です…

 

合わせてみよう(関連作品等)

ブラッドショット

 

 

アメリカ海兵隊員のレイ・ギャリソン(ヴィン・ディーゼル)は何者かによって妻と共に拉致され、殺されてしまう。ナノテクノロジーによって蘇生されたレイは記憶を失い、血液を生物工学ロボット“ナナイト”に置き換えられ、並外れたパワーと回復能力を持つ超人となっていた。ある日、とあるきっかけで過去の記憶を取り戻したレイは、自分と妻を殺したマーティン・アックス(トビー・ケベル)への復讐(ふくしゅう)をもくろむ。

引用:シネマトゥデイ

 

ジャンルSF
アクション
監督  :デビッド・S・F・ウィルソン
キャストヴィン・ディーゼル
エイザ・ゴンザレス
サム・ヒューアン
ガイ・ピアース
ラモーン・モリス etc

 

映画好きの経理スペシャリストのブログ

  映画「ブラッドショット」は、「ワイルド・スピード」シリーズのヴィン・ディーゼルが、アメコミ「ヴァリアント・コミックス…

 

ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY(字幕版)

 

映画 ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 Birds of Prey スーサイドスクワッド バットマン JOKER 約90cm×60cm シルク調生地のアートポスター 01 マーゴット・ロビー ユアン・マクレガー

 

ハーレイ・クイン(マーゴット・ロビー)は、悪の帝王のジョーカーと別れることに。

彼女は、彼からの全ての支配から解放されて、自分に素直になり、覚醒する?

彼女は、どこか憎めない天真爛漫な騒ぎっぷりで、街中の悪党たちの恨みを買う事になります。

そんな時、大切なダイヤを盗んだ少女カサンドラをめぐって、サイコで、残忍なブラックマスク(ユアン・マクレガー)と戦うことになります。

数が凄い悪党たちと戦うために、ハーレイはクセ者だらけの新たな最凶チームを結成することに。

 

ジャンルアクション
アドベンチャー
監督  :キャシー・ヤン
キャストマーゴット・ロビー
メアリー・エリザベス・ウィンステッド
ジャーニー・スモレット=ベル
ロージー・ペレス
エラ・ジェイ・バスコ etc

 

映画好きの経理スペシャリストのブログ

  映画「ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY」は、「スーサイド・スクワッド」で世界的に、誰もをフ…

 

Amazonプライム会員ですと、いろいろな関連作品を無料で見られます!!

 

 

チェックはこちらからどうぞ

MIHOシネマ(未来と過去の私の映画図書館です)

 

長年人々から愛され続けてきた、『ランボー』シリーズ。そんなランボーシリーズも、本作が最終章。長年、戦争の記憶で苦しんでき…

 

映画.com(映画の情報集めにおすすめです)

 

映画.com

ランボー ラスト・ブラッドの作品情報。上映スケジュール、映画レビュー、予告動画。シルベスター・スタローンの「ロッキー」に…

 

Yahoo!映画(辛口レビューが面白いかもしれません)

 

Yahoo!映画

ランボー ラスト・ブラッド(2019)の映画情報。評価レビュー 656件、映画館、動画予告編、ネタバレ感想、出演:シルヴ…

 

ウィキペディア(作成秘話等の作品の裏側が見えてきます)

 

 

YouTube(やっぱり、動画がわかりやすいですね)

 

YouTube

映画配給会社ギャガ(GAGA★)が贈る、最新映画ムービーチャネル! 最新映画の予告編、プロモーション映像やお宝映像なども…

 

 

U-NEXT(ユーネクスト)は、映画・アニメ・ドラマなど多彩なジャンルのコンテンツがいっぱいなので、大変おすすめです。最新作の配信が早く、更新頻度も多いことが特徴です。

 



シルベスター・スタローンの「ランボー ラスト・ブラッド」
最新情報をチェックしよう!