マーゴット・ロビーの「ハーレイ・クイン」

マーゴット・ロビーがプロデュース?映画「ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY(ネタバレ・あらすじ)」

  • 2020年3月25日
  • 2020年5月31日
  • 映画

映画 ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 Birds of Prey スーサイドスクワッド バットマン JOKER 約90cm×60cm シルク調生地のアートポスター 01 マーゴット・ロビー ユアン・マクレガー

 

映画「ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY」は、「スーサイド・スクワッド」で世界的に、誰もをファンにしたマーゴット・ロビー演じるハーレイ・クインが主役のアクション作品です。

マーゴット・ロビー自身が企画し、女性だらけで制作して、男どもをボコボコにて、女性自身がスカっとする?

キャストは、「スーサイド・スクワッド」、「スキャンダル」のマーゴット・ロビー、「ジェミニマン」のメアリー・エリザベス・ウィンステッド、ジャーニー・スモレット=ベル、ロージー・ペレス、エラ・ジェイ・バスコらがつとめる。

監督は、コメディ作品「Dead Pigs」が、サンダンス映画祭で注目されたキャシー・ヤンがメガホンをとる。

 

スポンサーリンク

作品情報

製作年 :2020年
上映時間109分
ジャンルアクション
アドベンチャー
監督  :キャシー・ヤン
キャストマーゴット・ロビー
メアリー・エリザベス・ウィンステッド
ジャーニー・スモレット=ベル
ロージー・ペレス
エラ・ジェイ・バスコ etc

 

「ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY」は、マーゴット・ロビーが企画し、自身が演じた作品だけでなく、多くの女性クリエイターで作られた作品です。

その為、男性目線の映像は、全てっと言っていいほどありません。

しかし、強い女性が徹底的に男性を叩きのめすことで、自分たちの気持ちを表現された、気持ちのいい内容となっています。

前作の「スーサイド・スクワッド」で、ハーレイ・クインに悩殺された人は、ちょっと違和感を感じるかもしれません。

また、今作は、低予算で作成されましたが、それを感じないほどアクションクオリティーがあり、誰もが楽しめる作品です。

 

やばい、悪カワのハーレイ・クインが、ジョーカーと別れ、乙女の姿を覗かせます!

それもつかの間、派手に暴れまくります。

クレイジーなサイコパスの彼女が、ちょっとインテリを見せてくれるのは、とても可愛らしかったす。

 

スポンサーリンク

あらすじ

ハーレイ・クイン(マーゴット・ロビー)は、悪の帝王のジョーカーと別れることに。

彼女は、彼からの全ての支配から解放されて、自分に素直になり、覚醒する?

彼女は、どこか憎めない天真爛漫な騒ぎっぷりで、街中の悪党たちの恨みを買う事になります。

そんな時、大切なダイヤを盗んだ少女カサンドラをめぐって、サイコで、残忍なブラックマスク(ユアン・マクレガー)と戦うことになります。

数が凄い悪党たちと戦うために、ハーレイはクセ者だらけの新たな最凶チームを結成することに。

 

スポンサーリンク

作品を見て感じたこと(ネタバレ・感想)

今回の作品のGOODなところは、

・カッコいいアクションで、長い足を使い悪党をボコボコにするところ

・サイコパスのハーレイ・クイン(マーゴット・ロビー)が子供に心を動かされる人間味

前作の「スーサイド・スクワッド」では、味合えなかった彼女の魅力をいっぱい見れました。

特に、子供に癒やされている彼女は、ちょっと心が緩みます。

ド派手なアクションだけでは、疲れるので、余計に心地が良かったです!

 

ムムッとしたところは、

・一人称で、ハーレイ・クインが回想して、前後の内容を解説するのは、ちょっとスロームーブで、ダラダラとした感じがしました。

・前作では、脇役だったので、周りの中で輝いて見えましたが、今作は、最前列なのでずっと輝きぱなっしなので、輝きが分かりにくかったです。

とても解説が多かったので、段々と飽きてきました。

あんまり同じような構成は、刺激がなくなり集中力がげんなりで残念です。

また、常に輝いていると、それが普通になり、ちょっとなれすぎて前に飛び出してこない彼女が、当たり前になったからだと思います。

やっぱり、限りあるから、より素敵に見えるのだと思います。

 

 

ストリーですが、

ジョーカーを失ったハーレイ・クイン(マーゴット・ロビー)は、傷心する暇もなく、追われる身になります。

お酒で、自分の心を洗い流ししすぎたのかもしれません。

でも、それに対して、何も恐怖を感じないのは、サイコパスだからなのでしょうね!

 

特に気に入ったシーンは、子供といると心が潤ったとハーレイ・クインが感じたところです。

普通の人からすると、驚異的な刺激だけを求めて暴れまわる、凄い女性です。

その彼女が、子供と触れ合うことで、普通の人になりました。

ハーレイ・クインの魅力をアップさせたシーンです。

 

でも、その子に酷いことをしてしまいます。

とても、悲しかったですが、ハーレイ・クインは、表情に出しませんが、堪えたみたいで、ベストを尽くします。

コミカルに最後には、お互いがベストパートナーになります。

こんなアクションで、挑戦的な作品ですが、ホッコリするシーンが良かったです!

 

マーゴット・ロビーの考える「ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY」とは?

女性に向けたメッセージがいっぱいの作品だったと思います。

「スキャンダル」では、男性と女性の関係を、再定義して、本当の自分のを見せつけてくれました。

今作では、とことん男をボコボコにして、自分たちの実力見せつけてくれます。

男性にとっては、ちょっと、シュンとしてしまいますが。

でも、マーゴット・ロビーの心意気を知ってみると、もう一度じっくり見たくなりました。

女性の思い、悩みが彼女の原動力なのかもしれませんね。

 

ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY:ザ・アルバム
ワーナーミュージック・ジャパン (2020-03-04)
売り上げランキング: 440

 

スポンサーリンク

まとめ(おすすめ・考察)

今回は、4DXで鑑賞しました。

悪党をボコボコにする時の血しぶきが、水となって顔に当たったときは、とても驚きました。

他の映画の海のシーンで水を浴びた時は、そんなに刺激的ではなかったのですが。

流血シーンを、まさかの4DXで。

4DXの楽しみ方が増えました。

 

悪カワ、強い女性たち、そこに子供が加わり、調和するのは、とても良かったです。

自分を守れるアグレッシブな女性たちが、みんなで一人の無力な子供を守っていく最後のシーンは、とても嬉しかったです。

自分たちの生き方を肯定する作品だったので、人間味があり、安心しました。

誰もが弱いものを大切にするのは、とてもいい感じですね。

悪カワだけでない魅力が、彼女の本当の魅力だと思いました!

 

映画好きの経理スペシャリストのブログ

映画をたくさん見ると、色々な事が見えてくるときがあります。 一人の主人公に、フォーカスして、その人の人生、成長、困難の克…

 

映画好きの経理スペシャリストのブログ

映画解説「MIHOシネマ」は、私の大切な未来と過去の私の映画図書館です! MIHOシネマ(未来と過去の私の映画図書館です…

 

スポンサーリンク

合わせてみよう(関連作品等)

スーサイド・スクワッド

 

スーサイド・スクワッド(字幕版)
(2016-11-23)
売り上げランキング: 125

 

考えられない生命体により、世界が危機に。

政府は、服役中の犯罪スペシャリストに、力を借りることを決断します。

最強のスナイパーであるデッドショット(ウィル・スミス)、ジョーカー(ジャレッド・レトー)に夢中な精神博士のハーレイ・クイン(マーゴット・ロビー)らで、特殊部隊「スーサイド・スクワッド(自殺部隊)」を組織する。

逃げ出した者、命令を無視した者、任務に失敗した者は、自爆装置で、命を失う。

寄せ集めの悪党たちが戦いに望むうちに、何かが繋がり、自分たちの居場所を理解する?

 

ジャンルアクション
監督  :デビッド・エアー
キャストウィル・スミス
ジャレッド・レト
マーゴット・ロビー
ジョエル・キナマン
ビオラ・デイビス etc

 

映画好きの経理スペシャリストのブログ

  映画「スーサイド・スクワッド」は、DCコミックスの同名のアメリカン・コミックスシリーズ「スーサイド・スクワッド」の映…

 

ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド

 

 

ベトナム戦争反対運動などで、右上がりだった経済が、右下がりに、それとともに、いろいろなことが起きます。

そんな変化に敏感な若者に根付いたヒッピー文化?、ブラックパワーならぬ公民権運動、ウーマンリブなど、社会に不満や反発を思う人たちの動きが活性化した時代に。

俳優たちには、みんなが楽しむ映像のカテゴリーに変化が起きて、大変なことになります。

リックやクリフもその時代の変化に巻き込まれ、そんな時、有名な監督がご近所さんに引っ越して来ます。

ほのかな期待をしますが。

時代が彼らを必要としなくなり、苦悩することに!

 

上映時間159分
ジャンルサスペンス
監督  :クエンティン・タランティーノ
キャストレオナルド・ディカプリオ
ブラッド・ピット
マーゴット・ロビー
エミール・ハーシュ
マーガレット・クアリー etc

 

映画好きの経理スペシャリストのブログ

  映画「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド」は、シャロン・テート事件をモチーフに、 クエンティン・タランティ…

 

ジェミニマン

 

 

史上最強のスナイパーのヘンリー(ウィル・スミス)は政府の秘密ミッションの後、何者かに狙われることに。

彼の行動を全て把握し、謎の襲撃者の正体は、ヘンリーのクローンだった。

理解出来な事実を知ったヘンリーは、アメリカ国防情報局の捜査官ダニー(メアリー・エリザベス・ウィンステッド)と力を合わせながら、政府の恐ろしい陰謀と戦うことになる。

 

上映時間117分
ジャンルSF、アクション、サスペンス
監督  :アン・リー
キャストウィル・スミス
メアリー・エリザベス・ウィンステッド
クライブ・オーウェン
ベネディクト・ウォン etc

 

映画好きの経理スペシャリストのブログ

  映画「ジェミニマン」は、ウィル・スミスが、最新技術のCGで現在と若者の2役を演じて、近未来に起りうる問題を描きます。…

 

Amazonプライム会員ですと、いろいろな関連作品を無料で見られます!!

 

 

チェックはこちらからどうぞ

MIHOシネマ(未来と過去の私の映画図書館です)

 

DCエクステンデッド・ユニバースの最新作。前作『スーサイド・スクワッド』から続投の女犯罪者・ハーレイ・クインが主役となり…

 

映画.com(映画の情報集めにおすすめです)

 

映画.com

ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREYの作品情報。上映スケジュール、映画レビュー、予告動画。「スーサ…

 

Yahoo!映画(辛口レビューが面白いかもしれません)

 

Yahoo!映画

ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 Birds of Prey(2020)の映画情報。評価レビュー 1023件、映画館、動画…

 

ウィキペディア(作成秘話等の作品の裏側が見えてきます)

 

 

YouTube(やっぱり、動画がわかりやすいですね)

 

YouTube でお気に入りの動画や音楽を楽しみ、オリジナルのコンテンツをアップロードして友だちや家族、世界中の人たちと…

 

 

U-NEXT(ユーネクスト)は、映画・アニメ・ドラマなど多彩なジャンルのコンテンツがいっぱいなので、大変おすすめです。最新作の配信が早く、更新頻度も多いことが特徴です。

 



マーゴット・ロビーの「ハーレイ・クイン」
最新情報をチェックしよう!