山田孝之の「ステップ」

山田孝之が等身大の父親で娘との10年の軌跡を描く!映画「ステップ(ネタバレ・あらすじ)」

  • 2020年7月19日
  • 2020年7月29日
  • 映画

 

映画「ステップ」は、突然、妻を失いシングルファーザーとなった健一(山田孝之)が、働きながら子育てをスタートして、周りの大切な人たちに支えられながら、父と娘、そして親類たちと寄り添い、妻を失った事実を受け入れる10年間の足跡を描いた作品です。

キャストは、「全裸監督」、「50回目のファーストキス」の山田孝之、田中里念、白鳥玉季、中野翠咲、「パンとバスと2度目のハツコイ」、「幕が上がる」の伊藤沙莉、國村隼らがつとめる。

監督は、「虹色デイズ」、「大人ドロップ」などの飯塚健がメガホンをとる。

 

スポンサーリンク

作品情報

製作年 :2020年
上映時間118分
ジャンルドラマ
監督  :飯塚健
キャスト山田孝之
田中里念
白鳥玉季
中野翠咲
伊藤沙莉
國村隼 etc

 

「全裸監督」など、個性が強すぎる役柄が多い山田孝之が、我々と等身大のお父さんを演じます。

しかも、シングルファーザーで。

子育ての現実を、とてもリアルに描くだけでなく、忙しい生活で忘れていた、家族、親類の助け合い、子供を愛する人達の寄り添いをホットに見せつけてくれます。

子育て世代、子育てを卒業した世代はの方は、必ず何度も泣けます。

 

でも、子育てをしているお母さんたちには、「あたりまやん」と厳しい感想がいっぱい出ているそうでが。

 

私は、家内の育児休業が終わった後、共稼ぎになりましたが、家内の業務が激務でした。

その為、結構な頻度で、私が保育園に娘を迎えに行って、夜ご飯を食べさせ、お風呂に入れてやり、洗濯をして、子供を寝かしつけていました。

懐かしい自分を見ているようで、この作品の主人公の気持ちにとても共感出来ました。

子育ての大切な思い出を思い出させてくれる素敵な作品です!

 

スポンサーリンク

あらすじ

突然、妻を亡くした健一(山田孝之)は、シングルファーザーになってしまいます。

妻の両親は、健一の負担と未来を理解して、幼い娘・美紀を引き取ると提案しますが、健一は自分で育てることをチョイスします。

亡き妻と暮らした家で、子育てと向き合いながら、奮闘するが。

 

スポンサーリンク

作品を見て感じたこと(ネタバレ・感想)

10年かけて、亡くなった妻のことを受け入れて、新しい一歩を踏み出す素敵なストーリーです。

死とはお別れでない?

亡くなった人は、その人と関わった人の記憶として、生き続けます。

それを親子で、親しい親類、仲間に支えられながら、噛み締めていくのは、グッときました。

 

仕事をしながら1人で、子供を育てるのは、本当に大変です。

特に子供が小さい頃は、決まった時間に仕事を終わらせ、幼稚園や保育園に迎えに行かないといけません。

なぜ、それに引け目を感じながら、会社を後にしなければならないのでしょうか?

昔は、自分の親、近所の人が助けてくれたような気がします。

今は、全て自分でやらなくてはなりません。

なんで、こんな世の中になったのか不思議です。

共稼ぎをしていた頃、子供が熱を出したからと言って、会社を休んだ時、社長に「お前はクビだ!」と言われたことがあります。

とても、悲しい時代ですね。

子育て世代に、ぜひ見てもらいたい作品です。

家族、親類、仲間たちが、助け合い、寄り添い合い、何が大切か教えてもらえます。

 

 

美紀(田中里念)が、学校で、お母さんは、家にいると言ってしまいます。

彼女は、家に遺影があるので、一緒に暮らしていると思っていました。

ウッときました。

担任の先生が、美紀が嘘をついたと、父親の健一(山田孝之)に相談します。

初めは、嘘をついたことは、良くないと思いましたが、美紀が、家に遺影があること、自分の心に母親が生きていることで、一緒に暮らしていると思っていたとわかると、自分が恥ずかしくなりました。

最近、学校では、友達の家族構成を聞かないようにと指導されます。

1/3以上の家庭が、離婚をするからだそうです。

子どもたちの気持ちを考えると、本当に苦しくなります。

大人の解釈ではなく、子どもたちに歩み寄った考えを持てるように頑張りたいです。

 

誰もが、忙しい現代社会の仕組みに悲鳴を上げています。

作品中の健一の親類たちは、健一の未来や、幸せを最優先に考え、彼をサポートしていきます。

自分が、同じ状況になったら、どのように対応できるのか不安です。

この作品は、「助け合い」、「寄り添い」の大切さを、失った命を通して教えてくれました。

 

 

スポンサーリンク

まとめ(おすすめ・考察)

映画「ステップ」は、映画「MOTHER マザー」と対象的ですね。

「MOTHER マザー」では、祖父母に見捨てられた母子が、誤りを起こしてしまいます。

お金を貰いに来る母子を非難するだけで、何もしない祖父母がいました。

「ステップ」では、義理の祖父母、親族が、健一の未来、負担や幸せを最優先に考え、健一の小さな娘を引き取る事を提案する。

違いすぎますよね。

同じ時期に、こんな両極端な作品を上映するのは、何か警鐘を鳴らしているのかもしれません。

あなたは、どのように考えますか?

 

映画好きの経理スペシャリストのブログ

映画をたくさん見ると、色々な事が見えてくるときがあります。 一人の主人公に、フォーカスして、その人の人生、成長、困難の克…

 

映画好きの経理スペシャリストのブログ

映画解説「MIHOシネマ」は、私の大切な未来と過去の私の映画図書館です! MIHOシネマ(未来と過去の私の映画図書館です…

 

スポンサーリンク

合わせてみよう(関連作品等)

MOTHER マザー

 

 

男にだらしないシングルマザーの秋子(長澤まさみ)は、子供の養育費をパチンコなどで浪費する生活を送っていました。

そんな彼女だが、子供の周平(奥平大兼)に対して異常な愛情をもって、子育てをしています。

母しか頼れる者がいない周平は、母親に要求に応えようとするのだが。

身内から見放され、社会からも孤立していき、17歳に成長した周平は、恐ろしい事件を引き起こしてしまうのでした。

 

ジャンルドラマ
監督  :大森立嗣
キャスト長澤まさみ
奥平大兼
阿部サダヲ
夏帆
皆川猿時 etc

 

映画好きの経理スペシャリストのブログ

  映画「MOTHER マザー」は、はじめて長澤まさみが、悪役の毒親を演じ話題となった作品です。 映画制作会社のスターサ…

 

50回目のファーストキス

 

50回目のファーストキス
(2018-09-26)
売り上げランキング: 8,796

 

家族、恋人が彼女の病気を受け入れて、心のそこから彼女の幸せの為に頑張っている、素敵すぎる作品です。

長澤まさみの魅力が全開で、愛されることの喜びを教えてくれた映画でした。

 

ジャンルコメディ
ラブストーリー
監督  :福田雄一
キャスト山田孝之
長澤まさみ
ムロツヨシ
勝矢 etc

 

映画好きの経理スペシャリストのブログ

  映画「50回目のファーストキス」は、アダム・サンドラー&ドリュー・バリモア主演による2004年のハリウッド映画を日本…

 

おじいちゃん、死んじゃったって。

 

 

大切な彼と交わっている時、電話で、祖父の死の知らせを受ける吉子(岸井ゆきの)は、複雑な思いを感じる。

葬儀のため祖父の子供たちが集まるが、吉子の父である清二(光石研)、清二の兄(岩松了)や妹(水野美紀)、祖父の死を悲しむこともあまりなく、葬儀の手続きへと。

そうしているうちに、家族たちは、それぞれが抱える思いが明らかとなり、ちょっとしたことで、それぞれが本音をさらけだす事になってしまします。

吉子は親族たちのやりとりに辟易としながら、それらに身を任せていたが、自分の考えを受け入れることに。

 

ジャンルドラマ
監督  :森ガキ侑大
キャスト岸井ゆきの
岩松了
美保純
岡山天音
水野美紀 etc

 

映画好きの経理スペシャリストのブログ

  映画「おじいちゃん、死んじゃったって。」は、祖父の葬儀をきっかけに、それぞれの家族たちが久しぶりに顔をあわせし、大人…

 

Amazonプライム会員ですと、いろいろな関連作品を無料で見られます!!

 

 

スポンサーリンク

チェックはこちらからどうぞ

MIHOシネマ(未来と過去の私の映画図書館です)

 

これまで、数多くの名作を世に送り出してきた作家、重松清。重松清による名作はこれまで何度も映像化されてきたが、今年、そのリ…

 

映画.com(映画の情報集めにおすすめです)

 

映画.com

ステップの作品情報。上映スケジュール、映画レビュー、予告動画。妻に先立たれて男手ひとつで娘を育てるシングルファーザーと、…

 

Yahoo!映画(辛口レビューが面白いかもしれません)

 

Yahoo!映画

ステップ(2020)の映画情報。評価レビュー 445件、映画館、動画予告編、ネタバレ感想、出演:山田孝之 他。プロデュー…

 

ウィキペディア(作成秘話等の作品の裏側が見えてきます)

 

 

YouTube(やっぱり、動画がわかりやすいですね)

 

YouTube

2020年4月3日(金)公開 映画「ステップ」オフィシャル・チャンネル。 主演:山田孝之 × 原作:重松清 × 主題歌:…

 

 

U-NEXT(ユーネクスト)は、映画・アニメ・ドラマなど多彩なジャンルのコンテンツがいっぱいなので、大変おすすめです。最新作の配信が早く、更新頻度も多いことが特徴です。

 



山田孝之の「ステップ」
最新情報をチェックしよう!