映画「名探偵コナン 瞳の中の暗殺者」推理VSかっこいいシーンとは?

映画「名探偵コナン 瞳の中の暗殺者」は、長篇アニメーション・シリーズ第4弾で、コナン映画の人気ランキング1位作品です。

蘭が記憶喪失に、それを助けるためにみんなが一つになる心温まる映画です。

声の出演は、江戸川コナンが高山みなみ、毛利蘭は山崎和佳奈、毛利小五郎は神谷明、工藤新一は山口勝平らのいつものメンバーがつとめる。

監督は、「名探偵コナン ベイカー街の亡霊」などで、おなじみのこだま兼嗣。

スポンサーリンク

作品情報

製作年 :2000年
上映時間100分
ジャンルサスペンス、アニメ
監督  :こだま兼嗣
キャスト高山みなみ、山崎和佳奈、神谷明、山口勝平 etc
スポンサーリンク

あらすじ

警察官が相次いで射殺される事件が発生します。

事件に遭遇したコナンや、毛利らは、身近な警察官に事件情報を聞くが。

彼らは口を揃えて「Need not to know」という警察の隠語だった。

そんな矢先、白鳥警部の妹・沙羅の結婚披露パーティに出席していた佐藤刑事が何者かに襲われ瀕死状態に。

現場に居合わせた蘭は、それを目撃してショックから記憶喪失になってしまう。

彼女の記憶を取り戻すため、無念の警察官たちの為、コナンの推理が炸裂する!

スポンサーリンク

作品を見て感じたこと(ネタバレ・感想・考察)

蘭の記憶が失われる?

仲間、家族達はみんな、彼女のために、色々なことを工夫をする。

ただ、目的はひとつなのに、やり方が違いますが、とっても、家族、仲間の絆を感じられて、ホッコリする作品でした。

 

自分が誰かわからなくなったら、どうしますか?

でも、周りの人は、みんな優しく、大切にしてくれる。

「私は、一生、記憶が戻らなくても友達だからね」と言うシーンがあります。

めちゃめちゃ、心に響きました。

 

蘭は、目の前で大変なことが起きたことで、ショックを受けて、記憶を失います。

みんな、彼女に負担がかからないように、ソフトランディングで、彼女の回復の手助けをします。

それがキッカケで、家族が集まり、蘭の為に頑張ります。ちょっとお決まりのコメディがありますが。

 

不運なことが原因で、家族や仲間が結束するという、本来あるべき人間の姿がありました。

それと、対比するように、この作品の犯人は、自分を貶めたエゴの塊の人物を殺害します。

犯人も、自分のエゴで人を傷つける。

温かいことと、悲しいこととのギャップでとても苦しかったです。

コナン作品は、いつも、人間のエゴと人と人の暖かさを対峙させ、人の心を揺さぶってくれ、正しい行動を教えてくれますね!

スポンサーリンク

まとめ(おすすめ・お気に入り)

私が見たコナン作品で、一番コナンがかっこよかったです。

蘭がピンチのときに言った、「君はこんなに、私の事をこんなに守ってくれるの?」に対して、

コナンは、「おめぇのことが、好きだからだよ、この地球上の誰よりも」と言うシーンが素敵でした。

追い込まれたときは、小さくなったコナンでも、本音が出るのですね(声の変換器を使った場合は別ですが)。

コナンが、蘭に、自分の気持を伝えることはほとんどありません。いい感じでした。

推理を楽しむだけでなく、男と女が交わるストーリーを感じながら映画を見ると、楽しみがいっぱいあり、次回作が楽しみになりました。

スポンサーリンク

合わせてみよう(関連作品等)

名探偵コナン ベイカー街の亡霊

15年以上前に作られましたが、VR(仮想現実)、AI(人工知能)の未来を予測する最先端の映画です。

コナン映画シリーズの第6作目で、事件解決のヒントが、コナン・ドイルの「シャーロック・ホームズ」シリーズの出来事にあり、シャーロック・ホームズファンにはたまらないストーリーとなっています。

ジャンルアニメ、サスペンス、アドベンチャー
監督  :こだま兼嗣
キャスト高山みなみ、山崎和佳奈、神谷明、山口勝平 etc

劇場版 名探偵コナン ベイカー街(ストリート)の亡霊

この記事を合わせて読めば最強です!>>「映画「名探偵コナン ベイカー街の亡霊」強敵の人工知能とは!

名探偵コナン 紺青の拳(フィスト)

シリーズ初の海外を舞台に、どんな難問題が発生するのか見ものです。

怪盗キッドとコナンのコンビで事件を解決する。

そこには、友情を超えた何かを感じることができる素敵な作品です。

ジャンルアニメ、サスペンス、アドベンチャー
監督  :永岡智佳
キャスト高山みなみ、山崎和佳奈、小山力也、山口勝平 etc

名探偵コナン 紺青の拳

スポンサーリンク

チェックはこちらからどうぞ

MIHOシネマ(未来と過去の私の映画図書館です)

映画.com(映画の情報集めにおすすめです)

Yahoo!映画(辛口レビューが面白いかもしれません)

ウィキペディア(作成秘話等の作品の裏側が見えてきます)

YouTube(やっぱり、動画がわかりやすいですね)

劇場版 名探偵コナン 瞳の中の暗殺者

Follow me

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です