向水ひな子役を等身大の川栄李奈(元AKB48・24歳)が心地よく演じる!映画「きみと、波にのれたら(ネタバレ・感想)」

映画「きみと、波にのれたら」は、海辺の町を舞台に繰り広げられる青春ラブストーリーを、気持ちのいいパステル調の映像で、彼、彼女の気持ちをストレートに伝えてくれるステキな作品です。

上海国際映画祭 金爵賞アニメーション最優秀作品賞受賞のオリジナルの長編アニメーション作品。

キャストは、雛罌粟港は片寄涼太(GENERATIONS from EXILE TRIBE)、向水ひな子が川栄李奈(元AKB48)、雛罌粟洋子が松本穂香、川村山葵(わさび)が伊藤健太郎をつとめる。

監督は、「夜は短し歩けよ乙女」で日本アカデミー賞最優秀アニメーション作品賞を受賞した湯浅政明がメガホンをとる。

作品情報

製作年 :2019年
上映時間96分
ジャンル青春、ラブストーリー、アニメ
監督  :湯浅政明
キャスト片寄涼太、川栄李奈、松本穂香、伊藤健太郎 etc

 

とても最近ホットな、元AKB48の川栄李奈が、主役の向水ひな子を演じています。

彼女は、恋に悩み、大きな一歩を踏み出したばかりの女性です。

それが、ひな子と重なり、心の変化、思いがとても清々しいです。

また、パステル調の映像もピュアな心に重なり、きれいな映画です。

あらすじ

ひな子は、サーフィンが大好き、でも、自分の将来を決めきれない。

そして、自分が育った大好きな町に戻ってくることで、何かを期待する。

町で起こったマンションの火事がきっかけで消防士の雛罌粟港(みなと・片寄涼太)と知り合う。

そして、ささやかな恋を育んでいくが。

海で溺れた人を助けようとしたみなとは、命を落としてしまいます。

そのショックでひな子は、深い傷をを負ってしまう。

ひな子は、彼との思い出の歌を口ずさむと、水の中にみなとが現れることに気付きます。

彼女は、彼との再会に喜ぶが、彼の望みは?

作品を見て感じたこと(ネタバレ・感想・考察)

サーフィンを、最高にかっこよくできる!

自分は、未来、何をすればいいのか?

何も取り柄がない人にとっては、ある意味、羨ましいことです。

そうしているうちに、赤い糸で結ばれた男性と出会う(ちょっと古い言い方ですが)。

その人と本当の恋を育んでいくが、突然の出来事で、地面の底まで落ちてしまいます。

彼女は、もっと彼を知ろうとします。

彼に影響を受けた人たちに、自分が知らない彼を教えられます。

そして、その人たちに支えられながら、自分探しをして、大きな一歩を歩みだします。

辛い思いをした彼女が、自分ができることで、人に役立つことをチョイスしていくのは、とても大切なことだと思いました。

自分が、若い時、自分の棚卸しをして、自分の人生を決めるって、考えていませんでした。

今からでもトライしようと思います。

 

映画「ソラニン」を思い出しました。

彼の軌跡、残したものを完成して、理解したい。

そして、本当の彼の思い、望みを受け入れていく。

忘れるのではなく、自分を乗り越えさせる為に行動だったのでしょうね!

 

ソラニン

ソラニン

posted with amazlet at 19.07.15
(2013-11-26)
売り上げランキング: 65,568

 

この作品は、彼が、水の精みたいになって、彼女のそばにいて、見守ります。

くじけそうになると、アドバイスをしたり、彼女のそばにいてあげる。

でも、彼の本当の望みは?

ストレート過ぎるみなとの妹や同僚のわさびは、それを見て心配します。

みなとに依存する生き方が、みなとの本当の望みでないと。

でも、ひな子は、なかなかそれを受け入れられない。

 

ベタな青春ラブストーリーですが、パステル調の映像なので、人の心をうまく浮き出してくれて、とても心に響きました。

正義感が強くないと出来ない仕事をしているみなとが、その仕事を選んだ理由は、とても熱い気持ちで鳥肌が立ちます。

その仕事を選んだ理由が、彼女と繋がっている。

サーフィン以外に自分の居場所を見つけれない彼女が、自分の居場所を見つけて一回り大きくなるのは、とてもステキでした。

全てを理解して、全てを受け入れて。

悲しいことは、時間が解決してくれるとよく言われます。

この作品を見て、時間ではなく、周りの人が応援して解決に導いてくれるのだとわかりました。

人との関わりで、人と人との繋がりが大切だと教えてくれる作品です。

まとめ(おすすめ・お気に入り)

大好きな人って、大切です。その人に大切にされたりするとたまりません。

相手の気持ちは、何を望んでいるのでしょうか?

本当の幸せ、一生続く幸せ、お互いがそれをわかり合うこと?

それらお互いが受け入れることが、本当の相思相愛なのかもしれません。

恋って、難しいですね。

 

 

 

合わせてみよう(関連作品等)

フォルトゥナの瞳

赤い糸で結ばれていた男女が、運命的な出会いをする。

でも、それって残酷だったかもしれません。

他人の死が見えてしまう青年が、愛する女性を守るために「死」と立ち向かう姿を描く。

百田尚樹の同名小説の映画化。

ジャンル青春、ラブストーリー
監督  :三木孝浩
キャスト神木隆之介、有村架純、志尊淳 etc

 

フォルトゥナの瞳 DVD通常版
東宝 (2019-08-21)
売り上げランキング: 4,836

 

 

リトル・フォレスト 冬・春

いち子は、一度は故郷を出て街で暮らすが、居場所を見つけられなかった。

彼女は、厳しい自然と生活をしながら、自分探しをする。

ジャンルヒューマンドラマ
監督  :森淳一
キャスト橋本愛、三浦貴大、松岡茉優、小島康志 etc

 

リトル・フォレスト 冬・春
(2015-06-24)
売り上げランキング: 95,715

 

 

Amazonプライム会員ですと、色々な無料動画が楽しめます(期間限定の場合があります)。

 

 

チェックはこちらからどうぞ

MIHOシネマ(未来と過去の私の映画図書館です)

映画.com(映画の情報集めにおすすめです)

Yahoo!映画(辛口レビューが面白いかもしれません)

ウィキペディア(作成秘話等の作品の裏側が見えてきます)

YouTube(やっぱり、動画がわかりやすいですね)



Follow me

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です