ゲームだけでない思いは!映画「ドラゴンクエスト ユア・ストーリー(感想・評価)」

映画「ドラゴンクエスト ユア・ストーリー」は、RPGを代表する「ドラゴンクエスト」の5作目で、92年に発売された「ドラゴンクエストV 天空の花嫁」をテーマにして、3DCGアニメで映画化。

「STAND BY ME ドラえもん」を手がけたスタッフが再結集し、佐藤健、有村架純、波瑠、坂口健太郎、山田孝之ら豪華俳優陣が映画を飾る。

総監督に「アルキメデスの大戦」の山崎貴、監督に「STAND BY ME ドラえもん」の八木竜一、花房真らがメガホンをとる。

スポンサーリンク

作品情報

製作年 :2019年
上映時間103分
ジャンルアニメ、アドベンチャー
監督  :八木竜一、花房真
キャスト佐藤健、有村架純、波瑠、坂口健太郎、山田孝之 etc
スポンサーリンク

あらすじ

少年リュカ(佐藤健)は、ゲマ(吉田鋼太郎)率いる魔物たちに連れ去られた母マーサ(賀来千香子)を探すために、父パパス(山田孝之)と旅を続けていた。

しかし、道中での魔物たちさらわれたヘンリー(坂口健太郎)とリュカを救うために、パパスはリュカの目の前で殺される。

それから10年後、故郷に戻ったリュカは「天空のつるぎと勇者を探し出せば、母を救うことができる」と書かれた父の日記を見つける。

父パパスの思いを胸に秘め、冒険へと旅立つ。

次々と立ちはだかる戦いで成長するリュカは、たくましくなる。

また、ビアンカとフローラと再会し、本当の自分の気持に気付くリュカは、さらに壮大な戦いに挑戦するが!

スポンサーリンク

作品を見て感じたこと(感想)

「なつかしい」が楽しめる人に、おすすめです。

昔、ゲームをして、いい思い出がある人にとっては、とても心に響きます。

あまりキレイでなかった当時のグラフィックが、こんなにすごい表現をできるようになるなんて、当時は想像が出来ませんでした。

ゲームの内容だけでなく、画質、音声、当時に感じたものが懐かしかったです。

また、いつまでも、少年でいたい、けどいられない、もどかしい気持ちをいっぱいく思い出させてくれました。

正直、少年の気持ちをわすれることはないと思っていますが、行動は、大人の行動です。

その矛盾に対して、グッさっとくる映画でした。

ある意味、「天気の子」のテーマと重なり、とても心地が良かったです。

後から、わかってきましたが。

 

 

この映画は、ドラゴンクエストのストーリーを楽しめるだけでありません。

少年のこころ、気持ち、期待を通して、我々に大切なものをプレゼント(勇気を)してくれ、明日からも頑張れる気になりました。

 

自分と同じ時を過ごしたゲームが、将来の自分に何か思いを与えるって、考えられませんでした。

心に結びつく、何かが、思い出、経験となり、今の自分の一つの大事なピースになっています。

GOOD、BETTER、BEST、それは、自分で決めればいい。

そんな、忘れかけていたことを思い出せてくれる映画ですね。

 

大人になるって、幸せなのでしょうか?

少年でいることが、幸せなのでしょうか?

大人になる必要があるのでしょうか?

最近、「天気の子」もそうですが、大人になりきれない少年をテーマにした映画が続いています。

大人になれない若者を肯定して、大人、若者に勇気をくれているように思います。

純粋だからこそ、何が大切か、それを教えてくれる映画ですね!

スポンサーリンク

まとめ(おすすめ・考察)

「天気の子」にバトル?

少年が大人になるって、嫌なこと?

希望しない理由は、何が原因なのでしょうか?

少年たちは、純粋のもつ大切な力を知っているのだと思いませんか!

何かに縛られたり、自由を失うことは、大嫌いです。

それと戦うことの大切さを、伝えてくれたステキな作品でした。

明日から頑張ろうと思います。

 

 

 

スポンサーリンク

合わせてみよう(関連作品等)

天気の子

ほのかな恋心に、キュンとします。

主人公の二人の、ささやかな幸せに触れると、自分も幸せになれるステキな作品です!

ジャンル青春、アニメ
監督  :新海誠
キャスト醍醐虎汰朗、森七菜、本田翼、吉柳咲良、平泉成、梶裕貴、倍賞千恵子、小栗旬 etc

 

 

 

スパイダーマン:スパイダーバース

大人達が、少年を成長させる?時に優しく、時に厳しく。

人生の規範をソフトに教えてくれる素敵な映画です。

ジャンルSF、アクション
監督  :ボブ・ペルシケッティ、ピーター・ラムジー、ロドニー・ロスマン
キャストシャメイク・ムーア、ジェイク・ジョンソン、ヘイリー・スタインフェルド etc

 

スパイダーマン:スパイダーバース (字幕版)
(2019-05-13)
売り上げランキング: 489

 

 

Amazonプライム会員ですと、色々な無料動画が楽しめ、お安く通販や電子書籍が音楽などにも利用できます。

 

 

スポンサーリンク

チェックはこちらからどうぞ

MIHOシネマ(未来と過去の私の映画図書館です)

 

 

映画.com(映画の情報集めにおすすめです)

 

 

Yahoo!映画(辛口レビューが面白いかもしれません)

 

 

ウィキペディア(作成秘話等の作品の裏側が見えてきます)

 

 

YouTube(やっぱり、動画がわかりやすいですね)

 

U-NEXT(ユーネクスト)は、映画・アニメ・ドラマなど多彩なジャンルのコンテンツがいっぱいなので、大変おすすめです。最新作の配信が早く、更新頻度も多いことが特徴です。

 



Follow me

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です