ボランティア社員が仕事への情熱を育む!映画「前田建設ファンタジー営業部(あらすじ・感想)」

前田建設ファンタジー営業部1 「マジンガーZ」地下格納庫編 (幻冬舎文庫)

 

映画「前田建設ファンタジー営業部」は、ネガティブなゼネコンイメージを無くすために、若手社員が立ち上がったボランティア部署のファンタジー営業部の実話。ダム、トンネルなど数々の大プロジェクトで活躍している前田建設工業株式会社の若手社員が、「アニメやゲームに登場する建造物を実際に作ったらどうなるか?」をキーワードに、WEBコンテンツで検証する姿を描く!

キャストは、「見えない目撃者」、「賭ケグルイ」の高杉真宙、「漫才ギャング」の上地雄輔、「愛がなんだ」の岸井ゆきの、本多力、町田啓太らがつとめる。

監督は、「貞子3D」、「賭ケグルイ」の英勉がメガホンをとる。

作品情報

製作年 :2020年
上映時間115分
ジャンルコメディー
ドラマ
青春
監督  :英勉
キャスト高杉真宙
上地雄輔
岸井ゆきの
本多力
町田啓太 etc

 

この作品の魅力、醍醐味は、トンネルを掘る重機類がいっぱい見れる、でっかいダムの中身を見れる!

子供だけでなく、大人にとっても、映画以上が楽しめるので超おすすめです。

 

「賭ケグルイ」で、蛇喰夢子(浜辺美波)に自分のペースをぶっ壊されるシーンの連続が記憶に新しい高杉真宙が、またもや、周囲の人に翻弄される?

空気を吸うだけで、刺激もなく生活しているドイ(高杉真宙)が、仕事に楽しさを見つけて、生き生きとしていく姿は、誰もに刺激を与えてくれます。

 

「愛がなんだ」で、一途すぎる女の子を演じ、日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞した岸井ゆきのが、お菓子が大好きな普通の女子・エモトを演じます。

ヤマダ(町田啓太)へのプライスレスな彼女の恋心が、彼女のやる気に火をつけます。

とても可愛すぎる彼女の行動力は、誰もが応援したくなります。

 

前田建設ファンタジー営業部が、本当に、これまでに取り上げられた課題は、こんなにもあります。

ワクワクしてきますね!

 

第1弾:『マジンガーZ』光子力研究所格納庫兼プール建設
第2弾:『銀河鉄道999』銀河鉄道株式会社メガロポリス中央ステーション(仮称)発着用高架橋建設
第3弾:『グランツーリスモ4』オリジナルコース「グランバレー・スピードウェイ」建設
第4弾:民間による国際ロボット救助隊の実現検討(コンサルティング業務)
第5弾:『機動戦士ガンダム』ジャブロー基地建設
第6弾:『宇宙戦艦ヤマト2199』ヤマト建造
第7弾:『マジンガーZ Infinity』鉄十字軍団をマネジメント編

引用:ウィキペディア(Wikipedia)

 

あらすじ

前田建設の広報グループのアサガワ(おぎやはぎの小木博明)は、「アニメ『マジンガーZ』の出撃シーンに登場する地下格納庫を現状の技術と材料で建設したらどうなるのか?」を、WEB掲載を提案する。

広報グループのドイ(高杉真宙)、エモト(岸井ゆきの)らは、嫌々ながらもプロジェクトに参加してるうちに、真剣な社内外のプロ技術者たちの姿に、刺激を受けていく。

そして、仕事との付き合い方が変わっていき、彼ら自身に変化が!

 

前田建設ファンタジー営業部1 「マジンガーZ」地下格納庫編 (幻冬舎文庫)
前田建設工業株式会社
幻冬舎
売り上げランキング: 702

 

作品を見て感じたこと(ネタバレ・感想)

この作品は、NHKの「プロジェクトX〜挑戦者たち〜」が大好きな人におすすめです。

サラリーマンのプロ技術者が、仕事に情熱をかけ、新しい課題を次々と解決していくのを思い出しました。

過去の栄花に物足りず、常に新しいことにチャレンジする気持ちが戻ってきました。

 

何気なく仕事をしている人が、この映画を見ると、プロ意識が高い人達に刺激を受け、仕事の目的、目標に光を見つけることができます。

子供のころ、社会の工場見学などで、「ワァー」と純粋に声がでた刺激がいっぱいです。

トンネルを作る重機の秘密がいっぱい知れたり、おおきなダムの中身が丸見えです。

そして、それを作った人たちの意気込み、のめり込みを見ると、自分たちまで、その人達のペースに飲み込まれます。

会社で、ただ空気を吸っているだけの人へ、仕事との付き合い方にアクセントを与えてくれるめちゃくちゃ面白い作品です。

 

ときめいて、興味を持って、そして、自分に正直なって、それに取り組んで見る、最高ですよね。

レジェンド、プロ、オタク?

区別が難しいですよね。

個人的には、相手に触れて、自分が決めることだと思います。

自分にない凄さって、本当に自分を変えるキッカケになるときがあります。

ひょんなことから、凄い人に会って、話を聞いて、自分がリブートする。

気が進まなくても、人との出会いの場を、大切にすれば、自分を大きくしてくれるヒントや場面が得られると思いませんか?

 

 

一見、オタクのヤマダ(町田啓太)は、純粋なので、相手の知識レベルを考えないで、どんどん喋りまくります。

エモト(岸井ゆきの)は、そのインタビューに退屈して、宇宙へ?

でも、有り余るヤマダの知識、ひたむきさに惹かれていきます。

プライスレスな彼女の思い、たまらなかったです。

 

ドイ(高杉真宙)は、興味が全く無かったダムの知識を、相手にお構いなしのフワ(六角精児)に借りた本で勉強していきます。

知識、経験がまっさらなドイは、スポンジが水を吸収するように知識を吸収し、本物のダムのダイナミックさを見せつけられます。

そして、いつの間にか、凄さにトキメキを感じて、一歩前に進んでいくのは、羨ましくてたまりませんでした。

 

仲間が、一人ひとりと、刺激、トキメキを感じながら、素直にそれを受け入れていくのは、大人の私にとって、反省だらけです。

毎日、同じ作業を繰り返し、自分の成長がないことになれてしまっている。

なぜ?楽しいトキメキが、なくなったのでしょうか?

忙しいから?あきらめ?

きっと、結果だけにフォーカスして、活動を楽しむことを見失ったのかもしれませんね。

凄い、インターネット社会で、必要な情報を気軽に手に入れて、分った気になって、終わっているだけです。

リアルを肌で感じ、仲間、レジェンド達に刺激を受ければ、もっともっと楽しいを手に入れられます。

そんな当たり前を教えてくれる、素敵な作品です!

 

 

まとめ(おすすめ・考察)

レジェンド、プロ、オタクをリスペクトした作品ですね。

現在、職人不足で困っている企業が多いと聞きます。

それは、もしかするとスキルを持った人とのコミュニケーションが不足して、興味を持つ人が現れないから、継承する人が減っていっているのかもしれませんね。

多様化と一言で済ませているのは、危険です。

スキルを持った人は、誰かに広めるコミュニケーション能力を持つべきかもしれません。

見えているところだけでなく、見えてない良さを上手に表現できれば、興味を持ってもらえるかもしれません。

時代のスピードが加速しすぎて、余裕のないギスギスした時代です。

でも、今まで、興味を持ってくれない人に対しては、創意工夫をし、トキメキを与えて、興味をもってもらい、アクションをしてくれるように、自分のスキルを磨きたいですね。

 

 

 

合わせてみよう(関連作品等)

愛がなんだ

 

愛がなんだ

愛がなんだ

posted with amazlet at 20.02.01
(2019-09-27)
売り上げランキング: 104

 

28歳のOL山田テルコ(岸井ゆきの)は、中村マモル(成田凌)と出会ってから、彼中心の生活になる。

マモルは、テルコに全く興味がなかったけど、彼女を家に泊めてしまう。

それが原因で二人は急接近するが、彼は、彼女の行動に負担を感じてしまいコミュニケーションをたってしまう。

それでも、テルコはマモルを思い続けて、彼女が取り巻く仲間たちと紆余曲折が。

 

ジャンルラブストーリー
監督  :今泉力哉
キャスト岸井ゆきの
成田凌
深川麻衣 etc

 

 

見えない目撃者

 

 

浜中なつめ(吉岡里帆)は警察学校の卒業式の夜、自身の車の運転で弟(松大航也)を失い、自分の視力も失ってしまう。

警察官になることを諦めたなつめは、弟の死を乗り越えられないでいた。

スケートボードに乗っていた少年(高杉真宙)と車の接触事故に居合わせていて、事故の目撃者となった。

その車の中から、少女が助けを求める声が。

誘拐事件と思った彼女は警察に訴えるが捜査は打ち切りになり、自ら捜査を始める。

 

ジャンルサスペンス
監督  :森淳一
キャスト吉岡里帆
高杉真宙
大倉孝二
浅香航大
酒向芳
田口トモロヲ etc

 

 

賭ケグルイ

 

映画 賭ケグルイ

映画 賭ケグルイ

posted with amazlet at 20.01.16
(2019-10-16)
売り上げランキング: 18,522

 

ギャンブルの能力で、生徒の階級が決まる名門校・私立百花王学園へ、ギャンプルの天才少女・蛇喰夢子(浜辺美波)が転校してきた。

夢子は、学園の支配者であり生徒会長である桃喰綺羅莉(池田エライザ)との対決を心待していた。

生徒会は、勢力を拡大するアンチギャンブルの「ヴィレッジ」と、どんどんギャンブルで勝ち進む夢子が邪魔になり、彼女たちを潰すために行動を起こす。

 

ジャンル青春、サスペンス
監督  :英勉
キャスト浜辺美波
高杉真宙
宮沢氷魚
福原遥
伊藤万理華 etc

 

 

Amazonプライム会員ですと、いろいろな関連作品を無料で見られます!!

 

 

チェックはこちらからどうぞ

MIHOシネマ(未来と過去の私の映画図書館です)

 

 

映画.com(映画の情報集めにおすすめです)

 

 

Yahoo!映画(辛口レビューが面白いかもしれません)

 

 

ウィキペディア(作成秘話等の作品の裏側が見えてきます)

 

 

YouTube(やっぱり、動画がわかりやすいですね)

 

 

 

U-NEXT(ユーネクスト)は、映画・アニメ・ドラマなど多彩なジャンルのコンテンツがいっぱいなので、大変おすすめです。最新作の配信が早く、更新頻度も多いことが特徴です。

 



Follow me

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です