大友克洋の映画「アキラ/AKIRA」

大人向けアニメで大人気の映画「AKIRA/アキラ(あらすじ・感想)」が熱い訳は?

  • 2020年4月11日
  • 2020年6月10日
  • 映画

AKIRA 4Kリマスターセット (4K ULTRA HD Blu-ray & Blu-ray Disc) (特装限定版)

 

映画「AKIRA/アキラ」は、大友克洋の同名コミックを、大友自身が手掛けた映画作品です。

東京を舞台に廃墟からオリンピックまでの移り変わりで、超能力者、暴走族の少年たち、軍人の交わりは、何を意味するのか?

キャストは、金田を岩田光央、鉄雄を佐々木望、ケイを小山茉美、大佐を石田太郎らがつとめる。

監督は、劇場アニメ「幻魔大戦」のキャラクターデザインがきっかけになった、大友克洋がメガホンをとる。

 

作品情報

製作年 :1988年
上映時間124分
ジャンルSF
アクション
アニメ
監督  :大友克洋
キャスト岩田光央
佐々木望
小山茉美
石田太郎
玄田哲章 etc

 

製作に3年を費やし、当時としては考えられない、総製作費10億円(70mmプリント・総セル画枚数約15万枚を使用して、当時あまり採用されていない最先端の3DCGアニメーションとセル画の背景合成で再現)という費用で生み出された作品です。

最高で濃厚なクオリティのアニメーションで、日本だけでなく、海外にも影響を与えた素晴らしい作品です。

 

プレスコで作成され、会話が自然に見えるように工夫がされています。

 

プレスコとはプレスコアリング (prescoring) の略で、台詞や音楽・歌を先行して収録する手法である。「プリレコーディング」 (prerecording) や、その略である「プリレコ」とも呼ばれる。

アニメーションの作成においては、収録された台詞や音楽に合わせて絵を描き、作成する。また、ミュージカル映画でもよく用いられ、先に収録された歌やタップなどの効果音に合わせて俳優が演技を行う。

引用:ウィキペディア

 

「大人向けアニメ映画ベスト10」では、4位になるほど、今までのアニメの枠にはまらないストーリーと映像です。

大友克洋監督は、「自分たちの自分たちの道。。」をキーワードにしていたので、誰もが通る思いが共感されたのだと思います。

少年たちの思いを感じると、誰もが共感出来るSF作品です。

 

あらすじ

1988年7月、東京は、第3次世界大戦で、東京は、めちゃくちゃに。

それから31年の時が経ち、翌年の2020年には、オリンピック開催を控え、一見、未来が明るくなっているように見え始めていました。

どこかはみ出した少年たちの金田と仲間の鉄雄らは、使われなくなった高速道路をバイクで暴走していました。

そこで、得体のしれない26号と呼ばれる男と遭遇します。

突然現れた26号と接触した鉄雄は、負傷してしまい軍に連れ去られてしまうが。

 

AKIRA 4Kリマスターセット (4K ULTRA HD Blu-ray & Blu-ray Disc) (特装限定版)

AKIRA

posted with amachazl at 2020.04.11
売り上げランキング: 10

 

作品を見て感じたこと(ネタバレ・感想)

オートバイで、自分を表現!

金田(岩田光央)と鉄雄(佐々木望)は、バイクで自分探し?

鉄雄は金田が大好きだけど、金田の思いを正直に受け入れられません。

自分の本当の気持ちって、失ってみないとわからないものです。

鉄雄は、大きな代償で、自分の気持を理解していくのは、この映画の醍醐味かもしれませんね。

大友克洋監督は、「自分たちで、自分たちの道を発見する」がテーマで作ったそうです。

不思議と鉄雄を見ていると、わかったような気がしました。

 

金田の一目惚れが!

金田がケイに心を惹かれて、グイグイ彼女に近づくのは、とても羨ましかったです。

青春の証です。

誰かが、「女子は、男子を受け流す術をマスターしなければいけない」と言っていました。

ケイは、その術を持っていましたが、純粋な金田に興味を持っていき、お互いの存在を受け入れていきます。

自分を頑張って守ってくれていることに、共鳴したのでしょう。

彼、彼女の心のふれあいは、あまりありませんでしたが、ストレートな金田がカッコよかったです。

 

AKIRA 〈Blu-ray〉

AKIRA 〈Blu-ray〉

posted with amachazl at 2020.04.11
ジェネオン・ユニバーサル (2011-06-22)
売り上げランキング: 347

 

鉄雄が覚醒して、自分を見失う!

映画「スパイダーマン」ではないですが、大いなる力を手に入れると、自分をコントロールできなくなります。

そして、自分の力を理解した時には、大切なものが代償となります。

鉄雄は、一番大切な物を、自分の力で失います。

とても辛いことです。

そして、大切な思い出を思い出して、金田と和解しますが、既に遅かった。

自分も、ちょっとしたボタンの掛け違いで、大切な人とすれ違った事があり、辛い思いをしたことがあります。

若い時は、受け入れる力が未熟なので、色々と失敗してしまいます。

結末は別として、金田と鉄雄が、それを乗り越えたのは、私達に希望を与えてくれました。

 

鉄雄は、大いなる力を得たことで、今まで我慢していたことを、爆発させます。

でも、自分を大切にしてくれた金田との思い出で、自分を取り戻します。

そして、仲間に戻りますが。。

ちょっと、寂しい結末でしたが、2人が心を通わせれたのでホットしました。

大友克洋の思いの「自分たちで、自分たちの道を発見する」って、ホロ苦すぎますが、人生の醍醐味だと思いました。

 

 

まとめ(おすすめ・考察)

自分たちの気持ちの表現がヘタクソな不良少年たちは、大切な物を失い、自分の力のなさに気付きます。

すごく残酷ですが、自然なことです。

大人になるって、大変ですね。

自分がどうだったか考えてみると、上手にかわしてきてしまったので、今が辛いです。

「若い時に失敗をしなさい」は、大切な言葉だと思います。

器用貧乏と一言で片付けると、それまでですが、不器用が自己成長の大切なキーワードだと思います。

鉄雄は、大いなる力で全てを失い、自分まで大変なことになりました。

そう思うと、自分で選んだとはいえ、残酷なストーリーでした。

 

大いなる力で、おかしくなった世界を再起動する作品って、よくありますよね?

この作品も、人類の暴走、好き勝手、それによって失うものを無くすために、全てをリブートするのがテーマです。

大人の都合?子供の都合?

ホルマリン漬けの「アキラ」の臓器が、過去の過ちを忘れないモニュメントを象徴していたように思いませんか?

人は、過去を忘れて過ちを繰り返しています。

私は、広島出身なので、原爆記念館の意味があまりわかっていなかったです。

でも、今考えてみれば、「戒める」ためには、過去の事実を誰かに伝えることが大切だとわかりました。

この作品も、少年、大人との関わりで、大切な事を伝えたかったのだと思います。

それぞれの人が、自分の都合を最優先すると、大変なことになります。

この作品は、「歴史は繰り返す」、この言葉を心に刻んでくれました。

 

映画好きの経理スペシャリストのブログ

映画をたくさん見ると、色々な事が見えてくるときがあります。 一人の主人公に、フォーカスして、その人の人生、成長、困難の克…

 

映画好きの経理スペシャリストのブログ

映画解説「MIHOシネマ」は、私の大切な未来と過去の私の映画図書館です! MIHOシネマ(未来と過去の私の映画図書館です…

 

合わせてみよう(関連作品等)

アリータ:バトル・エンジェル

 

アリータ:バトル・エンジェル (字幕版)
(2019-07-31)
売り上げランキング: 27,508

 

300年前に作られた、女の子のサイボーグが、イド博士の力によって、再び、命を与えられます。

彼女は、自分がなんのために作られたサイボーグなのか、記憶を失っていました。

でも、イド博士、ヒューゴとその友達たちとふれあい、少しずつ人の心を感じて成長していきます。

そして、人を守ることで、自分の記憶の断片を、思い出されていきました。

自分は何をすべき、愛すべき、自我を受け入れて、自分のスキルを何に使うべきか理解して、立ち上ります。

そして、自分たちを襲う驚異と戦うことになります。

 

ジャンルSF
アクション
監督  :ロバート・ロドリゲス
キャストローサ・サラザール
クリストフ・ワルツ
ジェニファー・コネリー etc

 

映画好きの経理スペシャリストのブログ

  映画「アリータ:バトル・エンジェル」は、木城ゆきのSF漫画「銃夢(ガンム)」(ビジネスジャンプ)を、ジェームス・キャ…

 

パプリカ

 

パプリカ

パプリカ

posted with amachazl at 2020.04.11
売り上げランキング: 1,908

 

夢に入り込んで患者の治療を行う装置“DCミニ”が盗まれ、精神医療総合研究所に勤める若きサイコ・セラピストの千葉敦子は、“DCミニ”開発者の時田とともに島所長の元へと集まる。しかし、所長の島が突然、意味不明な内容の演説をとうとうと語り出す。“DCミニ”を盗んだ者たちによる夢の侵略が現実のものとなり始め……。

引用:Yahoo! JAPAN 映画

 

ジャンルSF
ファンタジーアクション
サスペンス
アニメ
監督  :今敏
キャスト林原めぐみ
古谷徹
江守徹
堀勝之祐 etc

アベンジャーズ/エンドゲーム

 

 

ラスボス・サノスによって、全人類の半分が消し去られた。

しかし、アベンジャーズの戦いは終わってなかった。

残った仲間を集めて、再びサノスに立ち向かうことになる。

世界と仲間を取り戻すための秘策を見つけたが。

 

ジャンルSF
アクション
監督  :アンソニー・ルッソ、ジョー・ルッソ
キャストロバート・ダウニー・Jr.
クリス・エバンス
マーク・ラファロ
クリス・ヘムズワース
スカーレット・ヨハンソン
ジェレミー・レナー
ドン・チードル
ポール・ラッド etc

 

映画好きの経理スペシャリストのブログ

  映画「アベンジャーズ エンドゲーム」は、マーベル・コミックが生んだ同一の世界観でヒーローが活躍する「アベンジャーズ」…

 

Amazonプライム会員ですと、いろいろな関連作品を無料で見られます!!

 

 

チェックはこちらからどうぞ

MIHOシネマ(未来と過去の私の映画図書館です)

 

大友克洋の同名漫画を大友本人の手によってアニメ映画化。第三次世界大戦後の近未来の東京を舞台に、アキラと呼ばれる強大な超能…

 

映画.com(映画の情報集めにおすすめです)

 

映画.com

AKIRAの作品情報。上映スケジュール、映画レビュー、予告動画。漫画家の大友克洋が1982年から「ヤングマガジン」で連載…

 

Yahoo!映画(辛口レビューが面白いかもしれません)

 

Yahoo!映画

AKIRA(1988)の映画情報。評価レビュー 1621件、映画館、動画予告編、ネタバレ感想、出演:岩田光央 他。 19…

 

ウィキペディア(作成秘話等の作品の裏側が見えてきます)

 

 

YouTube(やっぱり、動画がわかりやすいですね)

 

YouTube

株式会社バンダイナムコアーツが販売するエモーション&バンダイビジュアルレーベルのBlu-ray Disc、DVDをはじめ…

 

U-NEXT(ユーネクスト)は、映画・アニメ・ドラマなど多彩なジャンルのコンテンツがいっぱいなので、大変おすすめです。最新作の配信が早く、更新頻度も多いことが特徴です。

 



大友克洋の映画「アキラ/AKIRA」
最新情報をチェックしよう!